本記事は広告を含みます

PULSE Elite 開封|ファーストインプレッションをレビュー

PULSE Elite 開封|ファーストインプレッションをレビュー

2024年2月21日に、PlayStation 純正の周辺機器「PULSE Elite(パルス エリート)ワイヤレスヘッドセット」が発売されました。

PULSE Elite は、PS5 本体と同日の2020年11月12日に発売されたワイヤレスヘッドセット「PULSE 3D」の後続モデル。

すでに発売されている完全ワイヤレスイヤホン「PULSE Explore」と同様に、「プレーナーマグネティックドライバー」や「PlayStation Link」、「ノイズリダクション」など、ゲームを快適に遊ぶための最新技術が詰め込まれています。

事前に予約していた PULSE Elite が手元に到着したので、この記事で開封の様子や外観などを詳細にレポートしつつ、ファーストインプレッションをレビューしていきます。箱の開け方が少し特殊なので、「開け方が分からない」と困っている方もご参考にしてください。

使ってみてのレビューは コチラの記事 で詳細にレポートしてます。

開封(箱の開け方)

まずは、パッケージデザインをチェックしつつ、箱の開け方を紹介していきます。

PULSE Elite の外箱

パッケージは、PlayStation 製品をイメージさせる白と青を基調としたデザイン。

PULSE Elite の外箱

PULSE Elite の外箱

側面には、内容品と対応ハードウエアが記載。

PULSE Elite の外箱

裏面には、PULSE Elite の特徴や仕様などが詳細に書かれています。

PULSE Elite の外箱

箱の底には、上下に紙テープがあります。

PULSE Elite の外箱の底の紙テープ

このつまみを引っ張ることで、内箱を取り出せるようになります。

PULSE Elite の内箱

この箱の開け方は、PULSE Explore 同様 ですね。慣れている人ならすぐに分かりますが、はじめて箱を開ける人にとっては非常に分かりにくいので、かなり不親切だと思いました。

PULSE Elite の内箱

内箱には、PULSE Elite の使い方がイラスト中心で掲載されています。

Bluetooth 接続は一般的なワイヤレスヘッドセットと同じ手順ですが、PlayStation Link は本製品ならではの接続方法になっているので、ここで確認しておくと良いでしょう。

さらに詳しい説明は、同梱のセーフティガイドか、箱に記載の QR コードを読み取って確認ができます。

あわせて読みたい
PULSE Elite を買ったらすぐ覚えたい基本的な使い方・便利機能 16 選

今すぐ読む 

箱の中身(付属品)

それでは、内箱の蓋を開けて中身をチェックしていきましょう。

PULSE Elite とUSB

まず見えたのが、ヘッドセット本体と、USB アダプター。

箱から出したPULSE Elite

ヘッドセット本体はこんな感じ。

黒い USB アダプター

こちらの黒い USB アダプターは、独自の無線規格「PlayStation Link」を使用可能にするドングル。PS5 本体や PC に接続することで PULSE Elite との無線接続が可能になり、超低遅延で音声が届くようになります。

この USB アダプターは、PULSE Explore に同梱されているのとまったく同じもの。

ちなみに、単体でも販売されています。

PULSE Elite の内箱の下段

ヘッドセットの下には、印刷物や付属品が入っています。

PULSE Elite の内箱の下段

PULSE Elite の内箱の下段

内箱を取り出して展開してみます。

PULSE Elite の内箱の下段

展開するとこんな感じ。

PULSE Elite のセーフティガイド

こちらの印刷物は、PULSE Elite を安全に使うための注意事項などが記された「セーフティガイド」。

充電フックの説明書

充電フックやマウンティングプレートに関する説明書も同梱されています。

PULSE Elite のUSBケーブル

端の方にあるのは、「USB ケーブル」。

USB ケーブルは Type-C to A。充電時に使用します。個人的には、新型 PS5 の前面の USB ポートが 2機とも Type-C になっているので、それにあわせてケーブルも Type-C to C を付属して欲しかったです。

PULSE Elite の充電フック

中央にあるのは「充電フック」。壁面に取り付け、ヘッドセットをこのフックに引っかけることで充電ができます。

PULSE Elite のマウンティングプレート

こちらの平たい板は、マウンティングプレート。充電フックを壁面に取り付ける際に使用します。

なお、ネジは付属されていないので、ホームセンターなどで自分で用意する必要があります。「壁にネジ穴を開けたくない」ということであれば、サードパーティ製の固定スタンドが発売されるのを待ちましょう。

あわせて読みたい
ネジで壁に取り付けたPULSE Elite の充電フック
PULSE Elite の充電フックをネジで壁に取り付ける方法

今すぐ読む 

音声ケーブル

残念ながら、PULSE 3D に付属されていた音声ケーブルは、PULSE Elite には同梱されていません。そのため、PULSE Elite で有線接続するには、自分で音声ケーブルを用意する必要があります。

あわせて読みたい
PULSE Elite 本体と付属品
PULSE Elite 本体と付属品の一覧を写真で見やすく紹介

今すぐ読む 

ヘッドセットの外観

付属品を一通りチェックしたところで、いよいよ本体の細部を見ていきます。

PULSE Elite のヘッドセット

本体の外寸は、公称だと 約 217 mm × 154 mm × 109 mm(幅/高さ/奥行き)です。

測りに乗せたPULSE Elite

重さは、公称で 約 347 g、実測で 341 g です。下位モデルの PULSE 3D は重さ 約 292 g だったので、55 g 重くなっています。

あわせて読みたい
PULSE Elite のイヤーパッドの内径
PULSE Elite の重さとサイズを実機で徹底計測

今すぐ読む 

PULSE Elite の充電用の接点

PULSE Elite の充電用の接点

ヘッドバンドの上部にあるのは、充電用の接点。

PULSE Elite の充電用の接点と充電フック

充電フックの接点とつなげることで、引っかけるだけで充電ができるようになっています。

あわせて読みたい
PULSE Elite を壁面の充電フックで充電
PULSE Elite の充電方法と充電できないときの対処法

今すぐ読む 

PULSE Elite のヘッドバンドの長さ

ヘッドバンドは長さが短めの割に、調整するアジャスターが付いていません。人によっては装着時に側圧を感じることがあるかもしれません。

PULSE Elite を開いた様子

実際、頭囲 60cm の筆者だと、装着した直後はフィット感こそあったものの、30分ほどすると耳まわりに痛みを感じはじめました。

アジャスターがないのは PULSE 3D のときから変わっておらず、ユーザーからは装着感に関して不満の声が多く上がっていました。それにも関わらず、PULSE Elite で改善が見られなかったのは、正直 残念に思います。

※ 側圧は ヘッドバンドストラップを外す ことで軽減されます。

あわせて読みたい
PULSE Elite のヘッドバンドストラップを外して耳の痛みを軽減する方法

今すぐ読む 

PULSE Elite を開いた様子

イヤーパッドの感触は良かったです。見た目よりもずっと大きく、そして非常にやわらかです。

PULSE Elite のイヤーパッド

形状はやや楕円形で、耳のカタチにあわせたものと思われます。サイズは、実測で縦 6 cm、横 5 cm ほど。

PULSE Elite のイヤーパッド

手で触った感触としてはモチモチでふわふわ。耳全体をやさしく包み込むような感じがあります。このやわらかいイヤーパッドのおかげで、窮屈な装着感も、多少はマシに思います。

PULSE Elite のイヤーパッドの角度

イヤーパッドは上下左右に動かせるので、耳にあわなければ調整してみると良いでしょう。

PULSE Elite のボタン周り

ヘッドセットの右側には、端子やボタン類が並びます。PULSE 3D ではいろんな種類のボタンが密集していて押し分けが難しかったのですが、PULSE Elite は必要最低限のものに整理され、スッキリした印象。

上から、「音量ボタン」 「USB Type-C 端子」「音声入力端子」「PlayStation Link ボタン」となっています。

PULSE Elite の音量ボタン

音量ボタンは、PlayStation Link 接続時、または有線接続時のみつかえます。Bluetooth 接続のときは使えません。デバイス側で調整する必要があります。

あわせて読みたい
PULSE ExploreとPS Portal
PULSE Explore / PULSE Elite の EQ 調整方法とおすすめ設定

今すぐ読む 

PULSE Elite のUSB Type-C 端子

USB Type-C 端子は、付属の USB ケーブルを差して充電するときに使用します。充電フックを使用できない場合は、この端子を使って充電することになります。

PULSE Elite のUSB Type-C 端子

また、本体のアップデートが必要なときは、この USB 端子で PS5 と接続することになるので、覚えておくと良いでしょう。

あわせて読みたい
PULSE Explore と PULSE Elite とPS5
PULSE Explore / PULSE Elite をアップデートする手順

今すぐ読む 

PULSE Elite の音声入力端子

音声入力端子は、PULSE Elite を有線接続するときに使用します。接続できるのは、4 極または 3 極の音声ケーブルです。

PS portalと有線接続したPULSE Elite

ちなみに、有線接続にすると、PS Link や Bluetooth を同時に使用することができなくなります。

PULSE Elite のPlayStation Link ボタン

PlayStation Link ボタンは、PULSE Elite の電源を入れたり、PS Link や Bluetooth でデバイスとペアリングする際に使用します。

あわせて読みたい
PULSE Elite を他のデバイスと接続(ペアリング)する方法を徹底解説
PULSE Elite を他のデバイスと接続(ペアリング)する方法を徹底解説

今すぐ読む 

PULSE Elite のステータスランプ

先端にあるのはステータスランプ。バッテリー残量やペアリングの際、このランプの色や点滅を見れば分かるようになっています。

PULSE Elite のマイク

さいごに、マイク部分をチェックしていきます。

PULSE Elite のマイク

マイクは格納式で、使うときにだけ口元に引き出すことが可能。引き出すと 8cm ほど伸びます。

PULSE Elite のミュートボタン

内側にはミュートボタンが搭載されているので、ON / OFF の切り替えもスムーズ。ミュートにすると LED ランプが点灯するので、視覚的にミュートの有無がわかるようになっているのも◎。

PULSE Elite のマイク

マイクのアームはフレキシブルなので、角度を自由に変えることも可能。口との距離を微調整したいときに役に立ちます。

開封してみての感想

PULSE Elite 開封|ファーストインプレッションをレビュー

PULSE Elite の前に発売された PULSE 3D は、「ボタン類が密集していて操作しにくい」「マイクの位置が口元から離れている(音を拾いにくい)」「Bluetooth が搭載されていない」など、全体的に使いにくいヘッドセットでした。

PULSE Elite は、その欠点を補ってブラッシュアップさせたヘッドセット、という印象です。全体的には使いやすいです。

ただ、装着感に関してはイマイチです。イヤーパッドは大幅に改善されていますが、キツめの装着感は相変わらず。人によっては強い痛みを覚えるので、購入を検討する際には、ネットの評判を過信せず、必ず実機を試着するべきと思いました。

この記事を書いた人

COUPLE GAME

1988年 埼玉県生まれ。5 歳のとき「ファミコン」でゲームデビュー。それから 30 年以上、平日も休日もゲームに没頭。現在はゲーム専門ライターとして、2016年 開設の当ブログ「COUPLE GAME」を運営。YouTube チャンネル も随時更新。

詳しいプロフィール >


おすすめ記事

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト

PS5

2024/3/5

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト16選

【2024年版】PlayStation5(PS5)でオフライン2人マルチプレイができるおすすめソフトを厳選紹介!話題の最新作から隠れた名作まで幅広くラインナップ。

PS5

2024/4/18

PS5を使って「U-NEXT」をテレビの大画面で視聴する手順

PlayStation5を使えば、テレビの大画面で「U-NEXT(ユーネクスト)」の動画コンテンツを楽しめます。この記事でPS5でU-NEXTを使う方法や31日間の無料トライアルについて詳しく解説します。

PS5で快適に遊ぶためのおすすめ設定

PS5

2024/3/15

PS5を買ったら最初にやっておきたいおすすめ設定25選

【2024年版】PS5 の性能を 120% 発揮し、自分にとって 最高のゲーム機 にするためのおすすめ設定を 25 紹介。PS5を買ったらすぐに設定しましょう。

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

PS4 PS5

2023/10/12

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

2022年6月2日にリニューアルしたPS Plusのプランの違いについて解説。「Essential(エッセンシャル)」「Extra(エクストラ)」「Premium(プレミアム)」は何が違うのか?どのプランを選べばいいのか?迷っている方はぜひご参考に。


記事を探す

-PULSE