本記事は広告を含みます

PULSE Elite を買ったらすぐ覚えたい基本的な使い方・便利機能 16 選

PULSE Elite を買ったらすぐ覚えたい基本的な使い方・便利機能 16 選

https://couple-game.net

この記事では、PULSE Elite を買ったばかりの人に向けて、基本的な使い方や便利機能を 16 ご紹介しています。

一度にすべて覚える必要はないので、すぐに知りたい使い方・気になる機能から順に覚えていきましょう。

困ったときはこの記事を参考にして、PULSE Elite の使い方をマスターしましょう。

スポンサーリンク

あわせて読みたい
PULSE Elite とPS5
PULSE Elite の音質は良い?装着感は悪い?実機を正直レビュー

今すぐ読む 

使う前の準備

PULSE Elite を快適に使うためにやっておきたい準備は次の 2 つ。

  1. 充電フックを壁に付ける
  2. ヘッドバンドストラップを外す

どちらも必須ではありませんが、状況によってはやっておいた方が使いやすくなることがあります。

1. 充電フックを壁に付ける

PULSE Elite のマウンティングプレートと充電フック

PULSE Elite のマウンティングプレートに取り付けた充電フック

PULSE Elite は、「充電フック」と「マウンティングプレート」が同梱されています。これを壁に取り付けることで、ヘッドセットを収納しながらの充電ができます。

充電フックに引っかけたPULSE Elite

実際に充電するときは、充電フックに USB ケーブルを接続する必要があります。

ネジとドライバー

なお、取り付けに必要なネジは付属されていません。ネジ頭部の直径が 5~6mm のものでしたら取り付け可能でしたので、ホームセンターなどで探しましょう。

壁に穴を開けたくないということでしたら、USB ケーブルで充電 してください。
もっと詳しく
ネジで壁に取り付けたPULSE Elite の充電フック
PULSE Elite の充電フックをネジで壁に取り付ける方法

今すぐ読む 

2. ヘッドバンドストラップを外す

PULSE Elite を開いた様子

頭のカタチや大きさによっては、PULSE Elite 装着時に側圧(左右からの圧迫)が強いと感じることがあります。耳まわりに痛みや違和感を覚えたら、ヘッドバンドを前後にずらしてみてください。わずかに側圧が弱まります。

ヘッドバンドストラップ

それでも解消されない場合は、ヘッドバンドストラップを外しましょう。側圧が弱まるだけでなく、ストラップが頭頂部に当たる(乗っかる)感触もなくなるので、装着時の痛みや違和感が解消されます。

PULSE Elite のヘッドバンドのネジ穴にストラップのネジをセット

PULSE Elite のヘッドバンドのネジ穴にストラップのネジをセット

ヘッドバンドストラップは、精密ドライバーを使って両側のネジを緩めることで外せます。

自分はメガネのフレームがあたるので、ストラップ外しました。
もっと詳しく
PULSE Elite のヘッドバンドストラップを外して耳の痛みを軽減する方法

今すぐ読む 

基本的な使い方

PULSE Elite を買ったら習得しておきたい基本的な使い方は次の 9 つ。

  1. 無線接続する
  2. 有線接続する
  3. 音声を聞く
  4. 音量を調整する
  5. 充電する
  6. バッテリー残量を確認する
  7. アップデートする
  8. マイクを使う
  9. マイクをミュートにする

それぞれ、手順や操作方法を詳しく解説していきます。

3. 無線接続する

PULSE Elite には、「Bluetooth」と「PS Link」の 2 つの無線通信規格が搭載されています。

PS Link は Bluetooth に比べて音質が良く、遅延が少ないのが特徴です。状況によって使い分けましょう。

PULSE Eliteとスマホ

Bluetooth で接続する手順は次の通り。

  1. PULSE Elite の電源を入れる
  2. PS Link ボタンを 8 秒間 長押し
  3. デバイス側の Bluetooth を有効にする
  4. 機器名のリストから「PULSE Elite」を選択

PULSE EliteとPS5

PS Link で接続する手順は次の通り。

  1. デバイスの電源を入れる
  2. PS Link USB アダプターをデバイスに挿す(PS Portal は不要)
  3. PULSE Elite の電源を入れる
  4. PULSE Elite の PS Link ボタンを 8 秒間 長押し
  5. USB アダプターまたは PS Portal のPS Link ボタンを押す

一度 ペアリングをすれば、次回 以降、ヘッドセットの電源を入れるだけで、最後に接続した機器を検索して自動的に接続してくれます。

もっと詳しく
PULSE Elite を他のデバイスと接続(ペアリング)する方法を徹底解説
PULSE Elite を他のデバイスと接続(ペアリング)する方法を徹底解説

今すぐ読む 

4. 有線接続する

PULSE EliteとSwitch

PULSE Elite の底面には、音声入力端子が搭載されています。ここに 4 極または 3 極の音声ケーブルを差すことで、音声入力端子のあるデバイスに有線での接続ができます。

有線接続は、音質の劣化や遅延がなく、瞬断(一瞬だけ接続が切れること)もありません。無線接続で遅延や瞬断が気になった場合は、有線接続に切り替えましょう。

有線接続する手順は次の通り。

  1. 音声ケーブルを PULSE Elite とデバイスの音声入力端子に挿す
  2. PULSE Elite の電源を入れる

音声ケーブルは PULSE Elite には付属されていないので、自分で用意する必要があります。

ボイチャしたいなら 4 極、音だけ聞きたいのなら 3 極の音声ケーブルを用意。

5. 音声を聞く

PULSE Elite は、デバイスと接続すると自動的にヘッドセットから音が聞こえるようになっています。

PS5の音声出力設定

PS5 に関しては、音声出力の設定が HDMI 機器などとなっていると、ヘッドセットから音が聞こえません。この場合、PULSE Elite から音が聞こえるように設定を変更する必要があります。

PS5の音声出力設定

PS5 で設定を開き、[サウンド]>[音声出力]の順に操作し、[自動で出力機器を切り替え]をオンにするか、[出力機器]を「PULSE Elite」に変更します。音量を上げて、音が聞こえるか確認してみてください。

[自動で出力機器を切り替え]はオンがおすすめ。

PS5 以外で音声が聞こえない場合は、「そもそも接続ができているか」「音量が 0 になっていないか」を確認しましょう。

6. 音量を調整する

PULSE Elite の音量ボタン

PULSE Elite には、音量調整ができる物理ボタンが搭載されています。PS Link 接続時と有線接続時は、この音量ボタンで音の大きさを変えられます。

Bluetooth 接続時は音量ボタンを押しても反応しないので、デバイス側で調整する必要があります。

7. 充電する

PULSE Elite は、充電フックに引っかけるか、本体の USB 端子から充電ができます。

充電フックで充電する

PULSE Elite の充電フックに挿したUSBケーブル

壁面に取り付けたPULSE Elite のマウンティングプレートに充電フックを引っかける

充電フックで充電する場合、フックに USB ケーブルを挿し、マウンティングプレートを使って壁に取り付けておきます。

PULSE Elite のUSBケーブルをPS5に挿す

電源は、PS5 や PC など USB Type-A 端子のある機器か、コンセントから確保します。

壁面に取り付けた充電フックにPULSE Elite を引っかける

壁面に取り付けた充電フックにPULSE Elite を引っかける

ヘッドバンドにある充電用端子と、充電フックの充電用端子の位置をあわせれば、充電が開始されます。引っかけたとき、ステータスランプがオレンジ色にゆっくりと点滅すれば、充電ができています。

USB 端子から充電する

PULSE EliteのUSB端子 とUSBケーブル

USB 端子から充電する場合、ヘッドセットの底面にある USB Type-C 端子にケーブルを差します。

PULSE Elite とPS5をUSBケーブルで接続

ケーブルのもう一方を、USB Type-A 端子のある機器か、コンセントに接続することで充電ができます。

もっと詳しく
PULSE Elite を壁面の充電フックで充電
PULSE Elite の充電方法と充電できないときの対処法

今すぐ読む 

8. バッテリー残量を確認する

PULSE Elite のステータスランプ

PULSE Elite のバッテリー持ちは、公称で最長 30 時間。

バッテリー残量は、

  • 電源を ON / OFF にしたとき
  • 電源に接続 / 切断したとき

ステータスランプの色で確認できます。

ステータスランプの色が示すバッテリー残量は次の通りです。

バッテリー残量ステータスランプの色
フル充電:3 回点滅
オレンジ:2 回点滅
:1 回点滅
:速く点滅
PS5で表示されるPULSE Elite のバッテリー残量

PS5 のコントロールメニュー「周辺機器」

ステータスランプのほか、PS5 や PS Portal からも確認ができます。

9. アップデートする

PULSE Elite は、定期的に新しいシステムソフトウェアが配布されます。アップデートをすることで、動作が安定したり、新しい機能を使うことができます。

PS5に挿したPS Link USB アダプター

アップデートをするには、PS5 と PS Link USB アダプターが必要です。

まず、PS5 に USB アダプターを挿し、電源を入れます。PS5 はインターネットに接続しておいてください。

PULSE Elite とUSBケーブル

PULSE Elite とUSBケーブル

USB ケーブルを使って、PS5 と PULSE Elite を接続します。

PULSE Elite とPS5をPS Linkで接続

PS Link ボタンを押して、PS5 と PULSE Elite を PS Link でペアリングします。

PULSE Explore のアップデートの案内画面

PULSE Elite と USB アダプターのシステムソフトウェアが古ければ、アップデート情報が表示されます。画面の案内にそって進めると、アップデートが完了です。

定期的にアップデートがないか確認すると良いでしょう。
もっと詳しく
PULSE Explore と PULSE Elite とPS5
PULSE Explore / PULSE Elite をアップデートする手順

今すぐ読む 

10. マイクを使う

PULSE Elite のマイク

PULSE Elite には、格納式のブームマイクが搭載されています。このマイクは、ゲーム内のボイスチャットなどで使用できます(マイクは、格納している状態でも使用できます)。

マイクは、デバイスに接続して ミュートを解除 すれば使えます。

PS5のマイク設定

PS5 でマイクが使えないときは、設定を確認しましょう。[設定]>[サウンド]>[マイク]>[入力機器]が[PULSE Elite]以外が選択されていないかを確認します。

※PS Portal と接続しているときは「PULSE Elite」ではなく「リモートプレイ機器のマイク」と表示されます。

PS5のマイク設定

[設定]>[サウンド]>[マイク]>[マイクレベルを調整]

あわせて[マイクレベルを調整]もチェックしましょう。スライダーを右に動かすと、自分の音声が相手に大きく聞こえるようになります。ゲージが「適正」になるように調整しましょう。

PS5のマイク設定

[設定]>[サウンド]>[音声出力]>[サイドトーンの音量]

自分の声や周囲の音を聞きながらボイスチャットをしたい場合は、[サイドトーンの音量]のスライダーを右に動かします。こうすることで、マイクが拾った音声がヘッドセットから流れます。逆に、自分の声を聞く必要がないなら、スライダーを左に動かします。

11. マイクをミュートにする

PULSE Elite のミュートボタン

マイクを使用したくない(ミュートにしたい)ときは、ヘッドセットまたは DualSense のミュートボタンを押しましょう。ミュートボタンのランプがオレンジ色に点灯すれば、接続されているすべてのデバイスのマイクがミュート状態になります。

PS5のマイクミュート設定

[設定]>[サウンド]>[マイク]

基本的にマイクを使用しないのであれば、ログイン時のマイク状態を「消音」にしておきます。こうすることで、PS5 を起動するたびにミュートボタンを押すという手間が省けます。

スポンサーリンク

便利な機能

PULSE Elite の基本的な使い方をマスターしたら、次のワザも身に付けておきましょう。

  1. 2 台 同時に接続する
  2. サウンド設定を一瞬で開く
  3. 音質をカスタマイズする
  4. 3D オーディオを有効にする
  5. リセットする

それぞれ、手順や操作方法を詳しく解説していきます。

12. 2 台 同時に接続する

PS5とスマホに接続したPULSE Elite

PULSE Elite は、2 台のデバイスに同時に無線接続し、両方のデバイスから同時に音声を聴くことができます。2台 同時に接続するときは、1 つのデバイスを「Bluetooth」で、もう 1 つのデバイスを「PlayStation Link」で接続します。

たとえば、PS5 を PS Link で接続し、スマホを Bluetooth で接続したい場合は、次のように操作します。

  1. PS5 の電源を入れる
  2. PS Link USB アダプターを PS5 に挿す
  3. ヘッドセットの電源を入れる
  4. ヘッドセットの PS Link ボタンを 8 秒間 長押し
  5. USB アダプターの PS Link ボタンを押す(PS5 との接続完了)
  6. スマホの Bluetooth を有効にする
  7. 機器名のリストから「PULSE Elite」を選択(スマホとの接続完了)

PS5 との接続後、ヘッドセットのステータスランプが青色にゆっくりと点滅していると思います。これは、2 台目に接続するデバイスを検索している状態です。この点滅の間に、2 台目のデバイスを接続しましょう。

ちなみに、有線接続時は PS Link や Bluetooth が使えなくなるので、2 台 同時に接続することができません。

スポンサーリンク

13. サウンド設定を一瞬で開く

PULSE EliteのPS Link ボタンを押す

PULSE Elite を PS5 に接続しているとき、ヘッドセットの PS Link ボタンを素早く 3 回押すと、コントロールメニューの「サウンド」設定を開けます。

PULSE Eliteのサウンド設定

サウンド設定では、「EQ プリセット」の変更や「ゲームボイスチャットを消音」の切り替えなどができるので覚えておくと便利です。

14. 音質をカスタマイズする

PULSE Elite は、PS5 を用いることでイコライザーを調整できます。イコライザーとは音質の補正のこと。PS5 では、「低域」「中低域」「中域」「中高域」「高域」の 5 つの周波数帯を調整し、自分 好みの音質にカスタマイズができます。

PULSE Elite とPS5をPS Linkで接続

PULSE Elite のイコライザーを調整するには、まず、PS5 と PULSE Elite を PS Link で接続する必要があります。PS Link USB アダプターを使って接続しましょう。

PS5 のコントロールメニュー

接続後、PS ボタンを押してコントロールメニューを開き、「サウンド」を選択。前述した、PS Link ボタンを素早く 3 回 押して開く のでも良いでしょう。

PS5のサウンド設定

サウンド設定の中の「EQプリセット」を選択します。

PS5 のイコライザー調整画面

EQ(イコライザー)設定を開いてみると、今セットされているプリセットが確認できます。デフォルトでは、「標準」が選択されています。それ以外にも、「ベースブースト」と「シューター」の 2 つのプリセットが用意されています。

PS5 のイコライザー調整画面

自分でプリセットを 3 つまで作成することもできるので、スライダーを動かして、音域ごとに周波数レベルを調整してみましょう。

PULSE Elite は低音が弱め。重厚感を出したいなら「低域・中低域」を上げて、「中高域・高域」を下げると良いかも。
もっと詳しく
PULSE ExploreとPS Portal
PULSE Explore / PULSE Elite の EQ 調整方法とおすすめ設定

今すぐ読む 

15. 3D オーディオを有効にする

PS5 には、「3D オーディオ」という機能が備わっています。

3D オーディオとは、ヘッドセットから流れる音を「ステレオ」から「3D オーディオ(3 次元の音)」へと変換し、ゲームへの没入感を高める機能のこと。

PULSE Elite から聞こえる音が、無数のスピーカーに囲まれた部屋にいるような立体的な音になります。

PULSE Elite とPS5をPS Linkで接続

3D オーディオを有効にするには、まず、PS5 と PULSE Elite を PS Link で接続する必要があります。PS Link USB アダプターを使って接続しましょう。

PS5のサウンド設定

PS5 で設定を開き、[サウンド]>[3Dオーディオ(ヘッドホン)]>[ヘッドホンで 3D オーディオを出力]を有効にします。

メニューの中の「聴き比べる」を選択すると、「ステレオ」と「3Dオーディオ」の聴こえ方を比べることができます。どのような変化があったのかチェックしてみましょう。

もっと詳しく
PULSE Explore / Elite の音質を劇的に変える 2 つのおすすめ設定
PULSE Explore / Elite の音質を劇的に変える 2 つのおすすめ設定

今すぐ読む 

16. リセットする

PULSE Elite に何か問題が生じたら、「リセット」することで解消されます。

PULSE Elite の PS Link ボタン

リセットは、ヘッドセットの PS Link ボタンを 10 秒ほど長押しするとできます。ヘッドセットから音が鳴ったら、リセットの完了です。

スポンサーリンク

まとめ

PULSE Elite を快適に使うためにやっておきたい準備は次の 2 つ。

  1. 充電フックを壁に付ける
  2. ヘッドバンドストラップを外す

準備ができたら、次の基本的な使い方をマスターしましょう。

  1. 無線接続する
  2. 有線接続する
  3. 音声を聞く
  4. 音量を調整する
  5. 充電する
  6. バッテリー残量を確認する
  7. アップデートする
  8. マイクを使う
  9. マイクをミュートにする

使い慣れてきたら、次のワザも身に付けておきましょう。

  1. 2 台 同時に接続する
  2. サウンド設定を一瞬で開く
  3. 音質をカスタマイズする
  4. 3D オーディオを有効にする
  5. リセットする

一度にすべての操作方法を習得するのは難しいと思うので、必要なものから順に覚えていきましょう。分からなくなったら、またこの記事を読み返してくださいね。

次に読みたい
PS5で快適に遊ぶためのおすすめ設定
PS5を買ったら最初にやっておきたいおすすめ設定25選

今すぐ読む 

この記事を書いた人

COUPLE GAME

1988年 埼玉県生まれ。5 歳のとき「ファミコン」でゲームデビュー。それから 30 年以上、平日も休日もゲームに没頭。現在はゲーム専門ライターとして、2016年 開設の当ブログ「COUPLE GAME」を運営。YouTube チャンネル も随時更新。

詳しいプロフィール >


おすすめ記事

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト

PS5

2024/3/5

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト16選

【2024年版】PlayStation5(PS5)でオフライン2人マルチプレイができるおすすめソフトを厳選紹介!話題の最新作から隠れた名作まで幅広くラインナップ。

PS5

2024/4/18

PS5を使って「U-NEXT」をテレビの大画面で視聴する手順

PlayStation5を使えば、テレビの大画面で「U-NEXT(ユーネクスト)」の動画コンテンツを楽しめます。この記事でPS5でU-NEXTを使う方法や31日間の無料トライアルについて詳しく解説します。

PS5で快適に遊ぶためのおすすめ設定

PS5

2024/3/15

PS5を買ったら最初にやっておきたいおすすめ設定25選

【2024年版】PS5 の性能を 120% 発揮し、自分にとって 最高のゲーム機 にするためのおすすめ設定を 25 紹介。PS5を買ったらすぐに設定しましょう。

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

PS4 PS5

2023/10/12

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

2022年6月2日にリニューアルしたPS Plusのプランの違いについて解説。「Essential(エッセンシャル)」「Extra(エクストラ)」「Premium(プレミアム)」は何が違うのか?どのプランを選べばいいのか?迷っている方はぜひご参考に。


記事を探す

-PULSE