PS5

PS5買ったらはじめに設定したい7の便利機能

管理人 ゲームお化け

2020年12月5日

PS5買ったらはじめに設定したい7の便利機能

2020年11月12日にPS5が我が家に届いてからもう8ヵ月が経ちました。

最新鋭の機能がつまったゲーム機ということだけあって、その性能の高さには脱帽したものの、プレイしていて「ちょっと不便だな…」と思うこともしばしば。

たとえば、

×ボタンで決定って違和感…」
お知らせの回数が多くてウザい!」
「トロフィー獲得時にいちいち勝手に動画キャプチャーすんな」

などがストレスに。

でも、大抵のことは設定でなんとかできちゃいます!

そこでこの記事では、PS5を買ったらまずやっておきたい便利機能(というか設定)についてご紹介。

これからPS5を買おうと思っている、もうすぐPS5が届く、といった方はぜひ最後までチェックしてみてください。

[スポンサーリンク]

関連記事

ボタン割り当てを変更

×ボタンを〇ボタンに変更

「ボタン割り当ての変更」で×ボタンで決定を変更できる

PS4を長らくプレイしている方なら、「×」ボタンで決定には違和感を覚えるでしょう。

そんなときは、ボタン割り当てを変更してみてください。ボタンの割り当てを自分の好きなようにカスタマイズできます。

手順はカンタン。

PS5のボタン割り当てを変更する設定画面

「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「コントローラー」→「ボタン割り当てをカスタマイズ」

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「設定」→「アクセシビリティ」
  3. 「コントローラー」→「ボタン割り当てをカスタマイズ」
  4. 「ボタン割り当てをカスタマイズを有効にする」をON
  5. 「ボタンの割り当てを変更する」でカスタマイズ

※詳しい手順は『PS5の決定ボタンを「×」→「○」に変更する方法』でも解説しています。

上記設定で、「×」ボタンで決定を「○」ボタンで決定に変えることができます。

それ以外のボタン割り当ても変えられますが、基本的には変えないほうがいいと思います。

×ボタンで決定は3日くらいで慣れますが、どうしても変えたいならどうぞ。

[スポンサーリンク]

DualSenseのバッテリーを節電

ゲームにもよりますが、DualSenseのバッテリーは約7時間ほどしか持ちません。

7時間ってゲームしてるとアッという間。「また充電切れかよ…」なんてストレスに。

音量や振動を下げて節電

コントローラーの設定画面

「ホーム画面」→「設定」→「周辺機器」→「コントローラー」

実は、デフォルトだとマイク音量や振動、ライトの明るさが最大設定になっているため、バッテリー消費がハンパないんです。

これらは設定で変えられ、バッテリー持ちを長くすることができます。

設定は以下の通り。

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「周辺機器」→「コントローラー」
  3. 各種設定を下げる

音量は下げ、振動やトリガーエフェクトは「弱」または「オフ」に、コントローラーの明るさは「暗い」にすると良いでしょう。

関連記事バッテリーを長持ちさせる!PS5のコントローラー節電術

自動電源OFFで節電

コントローラーの電源を切るまでの時間の変更画面

「ホーム画面」→「設定」→「システム」→「省電力」

もう1つやっておきたいのが、コントローラーの自動電源OFF設定。

デフォルトだと、PS5のコントローラーは自動で電源を切る設定になっていません。つまり、PS5の電源が付いている限り、コントローラーの電源もずっとONになっています(バッテリーが切れるまで)。

これだと、ちょっと席を離れたときも電源がずーっと入った状態に。なので、自動で電源OFFになるように設定しましょう。

手順は次の通り。

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「システム」→「省電力」
  3. 「コントローラーの電源を切るまでの時間」を10~60分のいずれかに設定

コントローラの再起動は早いため「10分」でいいでしょう。

なお、コントローラーの充電については『PS5のコントローラー充電方法3つと、充電できないときの解決策』でも触れています。ぜひこちらにも目を通しておいてください。

[スポンサーリンク]

クリエイトボタンの変更

クリエイトボタンの変更画面

「ホーム画面」→「設定」→「キャプチャーとブロードキャスト」→「キャプチャー」→「クリエイトボタンのショートカット」

「クリエイトボタン」は、コントローラーの左上、十字キーの近くにある小さいボタン。

スクリーンショットやプレイ動画をSNSに投稿したり、YouTubeなどに生配信をするときに使います。

このクリエイトボタンの割り当ては、設定で変えられます。

クリエイトボタンの設定画面

「ホーム画面」→「設定」→「キャプチャーとブロードキャスト」→「キャプチャー」

変更手順は次の通り。

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「キャプチャーとブロードキャスト」→「キャプチャー」
  3. 「クリエイトボタンのショートカット」→「ボタン割り当て」

デフォルトでは

  • 1度押す:クリエイトメニューを表示
  • 長押し:スクリーンショットを撮影
  • 2度押す:直前のゲームプレイをビデオクリップに保存

となっています。

これを、「スクリーンショット向け」「ビデオクリップ向け」に変更できます。

ちなみに、この設定の下にある「ビデオクリップの長さ」では、直前のゲームプレイの録画時間を最大で1時間までに変更ができます。

お知らせを減らす

PS5のお知らせ設定

「ホーム画面」→「設定」→「お知らせ」

PS5では、ゲームをプレイしてなくても、お知らせが次々に入ってきます。

よくあるお知らせが、「オンラインになったフレンド」「アップデートしました」「トロフィーを獲得しました」などです。

自分にとってムダに感じる通知はできるだけ減らし、本当に必要な通知だけを表示するように設定ましょう。

PS5のお知らせ設定

お知らせの設定は次の通り。

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「お知らせ」→各種設定を変更

設定では、お知らせの表示時間や、非表示設定などができます。

文字の大きさや太さを変更

PS5の文字の変更設定

「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「表示」

若い人だとそんなに気にならないと思うんですが、目の悪い人だと「文字が見にくいなー」と感じることってあると思うんです。

僕なんかは、PCでOBS(ストリーミング・レコーディングソフト)を使って、ゲーム画面を小さくしながらプレイしたり、画面を見ながらブログを書いているので、そういうときは文字が見えにくいんですよね。

そんなときは、文字を大きくしたり、太くしたりして見やすさアップ。

やり方は以下の通り。

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「アクセシビリティ」→「表示」
  3. 「文字の色」や「太い文字」などを変更

そのほか、「ハイコントラスト」なども有効にすると見やすさがアップします。好みにあわせて変更してみてください。

トロフィー獲得時のキャプチャーを制御

PS5のトロフィー獲得時のキャプチャー設定

「ホーム画面」→「設定」→「キャプチャーとブロードキャスト」

PS5では、トロフィーを獲得するとその前後のプレイ動画を勝手に録画されます。

SNSや動画投稿する方には便利な機能ですが、それをやらない人にとってはストレージを圧迫する迷惑機能に。

トロフィー獲得時のキャプチャーは

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「キャプチャーとブロードキャスト」→「トロフィー」

からスクリーンショットやビデオの自動保存をOFFにしたり、保存する動画の長さを変更できます。

ちなみに、PS5では自分で好きなシーンを撮影することもできます。やり方は『PS5内臓の録画機能を使ってプレイ動画を撮る方法【キャプボ不要】』で解説しているのでぜひご参考に。

[スポンサーリンク]

プライバシーを管理する

PS5のプライバシー管理設定

「ホーム画面」→「設定」→「ユーザーとアカウント」

自意識過剰かもしれませんが、個人情報が知らない誰かに勝手に覗かれてしまうのって、やっぱりイヤですよね。

個人情報はしっかり守りたいもの。PS5でもきちんとプライバシー管理をしましょう。

プライバシーの管理方法は、

  1. 「ホーム画面」→「設定」
  2. 「ユーザーとアカウント」→「プライバシー」

より、以下の項目をすべてチェック。

  • プライバシー設定の確認とカスタマイズ
  • プロフィールを選択してプライバシー設定を変更
  • 送信されるデータ
  • パーソナライズ
  • 音声データの収集

適宜、変更してください。

たとえば、「検索結果で、あなたの実名とプロフィール写真を見ることができる人」なんかは「自分だけ」でいいと思います。音声データの収集なんかは、「許可しない」でも良いでしょう。

まとめ

PS5の便利機能をもう一度 整理します。

まだやっていない設定があったら、ぜひ今日から活用してくださいね。

このほかの便利な機能をご存じでしたら、コメント欄にて教えてください!

関連記事

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

あなたへのおすすめ

「PS5」の人気記事

PS5のコントローラー充電方法3つと、充電できないときの解決策
PS5のコントローラー充電方法3つと、充電できないときの解決策

2021/8/18

PS5のコントローラーを充電するには、一般的には付属のUSBケーブルを使いますが、実はコンセントから直に充電することもできます。 この記事では、コントローラーを充電する3つの方法と、充電ができない3つ ...

PS5

PS5の「UHD Blu-ray」とは?普通のブルーレイやDVDは再生できる?
PS5でブルーレイやDVDは再生できる?見れないときの対処法とは

2021/9/2

PS5は4K UHD Blu-ray、Blu-ray、DVDの各フォーマットに対応しているため、普通のブルーレイやDVDといった映像ソフトも問題なく再生できます。 この記事では、「UHD Blu-ra ...

PS5

PS5で2人プレイできるおすすめソフト10選【2021年版】
PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト5選

2021/10/1

Nintendo Switchなどのゲーム機に比べて、PS5はオフライン2人プレイできるゲームソフトは極端に少ないことが欠点。プレイ人数2人のゲームソフトを探しても、なかなか見つけられなくて困りますよ ...

PS5

-PS5