本記事は広告を含みます

DualSense の充電方法と充電できないときの対処法

PS5で充電中のDualSense

「DualSense(デュアルセンス)」は PS5 で充電するのがオーソドックスですが、実はコンセントや Switch ドックから充電することもできます。

バッテリー残量も PS5 ではなく、パソコンや iPhone から確認することもできます。

このように、DualSense はさまざまな方法で充電したり、バッテリー残量を確認することができるのです。

この記事では、DualSense の充電方法からバッテリー残量の確認方法、充電できないときの対処法まで詳しく解説しています。

充電方法やバッテリー残量の確認方法を知っておけば快適に遊べるようになるので、DualSense を使っている人はぜひ覚えておいてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい
PS5コントローラー用カバーは「シリコンカバー5」がおすすめな理由
PS5コントローラー用カバーは「シリコンカバー5」がおすすめな理由

今すぐ読む 

DualSense の充電方法

DualSense は、主に次の 5 つの方法で充電ができます。

  1. PS5 で充電する
  2. 充電スタンドで充電する
  3. コンセントで充電する
  4. パソコンやスマホで充電する
  5. Switch ドックで充電する

それぞれの充電手順を解説します。

PS5 で充電する

PS5とUSBケーブルで繋いだDualSense

DualSense は、付属の USB ケーブルをつかって PS5 と接続すれば充電ができます。

新型PS5に付属のDualSenseの充電ケーブル

新型 PS5 に付属されている DualSense の USB ケーブルは、Type-C to Type-C(端子が両方とも Type-C )です。

あわせて読みたい
PS5本体の付属品は?同梱品7点を写真で紹介
PS5本体に同梱の付属品(内容物)を「新型」と「旧型」に分けて解説

今すぐ読む 

新型PS5にDualSenseの充電ケーブルを挿す

新型 PS5 は前面に Type-C 端子があるので、ここに USB ケーブルを挿しましょう。

DualSenseに充電ケーブルを挿す

USB ケーブルを PS5 本体に挿したら、ケーブルの反対側の USB 端子を DualSense に挿します。

ライトバーがオレンジ色に光るDualSense

PS5 本体の電源が入っているか、レストモードになっていれば、DualSense に充電ができます。正常に充電ができると、DualSense のライトバーがオレンジ色にゆっくりと点滅します(PS5 で操作中はオレンジ色に点滅しません)。

※レストモード中に充電する場合は、PS5 の設定の[レストモード中に使う機能]の[USB 端子に給電する]が有効になっている必要があります。詳しくは コチラ

充電スタンドで充電する

充電スタンドで充電中のDualSense

DualSense は、専用の充電スタンドにセットすることでも充電ができます。

PS5の充電スタンド

充電スタンドの使い方は簡単。付属の USB ケーブルをつかって PS5 またはコンセントから電源を取り、スタンドに DualSense をセットすれば充電ができます。

ケーブル接続と違い、充電スタンドは置くだけで充電ができるので、充電のたびに USB ケーブルを探す手間が省けて非常に便利です。接続のたびに USB 端子を傷つける心配もいりません。

充電スタンドは PlayStation 純正品とライセンス品があります。価格やデザインなどを比べて自分にあった方を選ぶと良いでしょう。

コンセントで充電する

コンセントで充電中のDualSense

USB 充電器を使えば、コンセントから電源を取って DualSense に充電することもできます。

USB 充電器

USB 充電器とは、USB ポートを搭載した充電器のこと。

コンセントに挿したUSB充電器

USB充電器に挿したUSBケーブル

コンセントに USB 充電器を差し込んで、USB 充電器と DualSense を付属の USB ケーブルでつなげれば充電ができます。

コンセントで充電中のDualSense

正常に充電ができると、DualSense のライトバーがオレンジ色にゆっくりと点滅します。

USB 充電器は家庭にあるものを使用して構いませんが、まれに DualSense への充電ができないものもあります。この場合は、他の USB 充電器で充電できるか試してみてください。

Type-A ポートのUSB 充電器と Type-C ポートのUSB 充電器

Type-C が左 Type-A が右

USB 充電器を購入する場合は、必ず搭載されている USB ポートをチェックしましょう。

USB ポートは、主に Type-A と Type-C の 2 種類。

Type-C ポートのUSB 充電器とDualSense

新型 PS5 に付属されている DualSense の USB ケーブルは、Type-C to Type-C(端子が両方とも Type-C )です。USB 充電器は、Type-C ポートが搭載されているものを購入しましょう。

Type-A ポートのUSB 充電器とDualSense

旧型 PS5 に付属されている DualSense の USB ケーブルは、Type-A to Type-C(片方は Type-A、もう片方が Type-C 端子)です。Type-C 端子は DualSense に挿すので、USB 充電器は Type-A ポートが搭載されているものを購入しましょう。

パソコンやスマホで充電する

DualSense は、PC や Mac など USB 端子のある機器に接続することで充電ができます。

パソコンで充電中のDualSense

PC や Mac の電源を入れ、 DualSense を付属の USB ケーブルでつなげれば充電ができます。

パソコンで Steam のゲームを遊んだり PS5 のリモートプレイをする場合、この充電方法が一般的かと思います。

iPhone15 Pro でDualSenseを充電

パソコンのほかに、iPhone など一部のスマートフォンでも DualSense への充電ができます。

たとえば、iPhone 15 シリーズは外部デバイスを充電する機能を備えているので、iPhone に付属されている USB ケーブルで DualSense に接続すれば、 DualSense への充電ができます(ちなみに、iPhone14 では DualSense への充電ができませんでした)。

参考リンク:iPhone 15 の USB-C コネクタで充電および接続する

スポンサーリンク

Switch ドックで充電する

Switchドック でDualSenseを充電

DualSense は、Switch ドックに USB ケーブルを挿して充電することも可能です。

Switchドックに接続したDualSenseのUSBケーブル

SwitchドックとDualSenseをUSBケーブルで接続

Switch ドックの USB ポートは USB Type-A なので、DualSense とは Type-A to Type-C ケーブルで接続します。

Switchドック で充電中のDualSense

Switch 本体をドックにセットして電源を入れるかスリープモードにしておけば、DualSense への充電がはじまります。

Switchで充電中のDualSense

Switch本体からDualSenseへの充電は非推奨

ちなみに、携帯モードにした Switch 本体と DualSense を USB Type-C ケーブルで接続すれば、DualSense への充電もできないことはありません。ただし、任天堂はモバイルバッテリーのような使い方を認めていないので、この充電方法は推奨しません。

あわせて読みたい
Switch ドックの USB ポートが足りないときにおすすめの USB ハブ
Switch ドックの USB ポートが足りないときにおすすめの USB ハブ

今すぐ読む 

充電状況やバッテリー残量の確認方法

「DualSense にきちんと充電ができているか」「充電はあとどのくらい残っているか」といったことは、次の 3 つの方法で調べられます。

  1. PS5 で確認する
  2. パソコンで確認する
  3. iPhone で確認する

それぞれの確認手順を解説します。

PS5 で確認する

PS5のDualSenseのバッテリー残量の表示

PS5 に DualSense を接続すると、一時的に、画面右上にバッテリー残量が表示されます。

PS5のコントロールメニュー

接続後に DualSense のバッテリー残量を確認したい場合は、PS ボタンを押してコントロールメニューを開き、「周辺機器」から「DualSense ワイヤレスコントローラー」を選択します。

PS5のコントロールメニューのDualSenseのバッテリー残量

ここに、バッテリー残量が 3 段階で表示されます。

PS5のコントロールメニューのDualSenseのバッテリー残量

充電ができていれば、電池マークの横に緑色のイナズママークが表示されます。

なお、レストモード中に充電すると DualSense のライトバーがオレンジ色に点滅しますが、PS5 の電源を入れた状態だと、この機能は無効になります。PS5 の稼働中は、この方法で充電状況をチェックしましょう。

パソコンで確認する

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターの充電中の表示

DualSense は、「DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーター」で充電状況をチェックすることもできます。

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターの公式サイト

「DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーター」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが無料で配布している Windows PC 用のアプリ。

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターのインストール画面

アプリを使用するには、まず、パソコンに「DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーター」をダウンロードします。

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターの画面

画面の案内にそってダウンロードを完了させ、アプリを起動させます。

パソコンで充電中のDualSense

パソコンと DualSense を USB ケーブルで接続すれば、充電状況とバッテリー残量が確認できます。

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターの充電中の表示

パソコンと接続しているときはバッテリー残量や充電状況が分かりにくいので、この方法で確認すると良いでしょう。

スポンサーリンク

iPhone で確認する

iPhone の「設定」と「ウィジェットパネル」で確認できるDualSenseのバッテリー残量

DualSense のバッテリー残量は、iPhone の「設定」や「ウィジェットパネル」でも確認ができます。

DualSense の「PS ボタン」と「クリエイトボタン」を押す様子

充電状況を確認する前に、DualSense と iPhone を Bluetooth で接続しておきます。

DualSense の「PS ボタン」と「クリエイトボタン」を、ライトバーが点滅するまで同時に長押しして、ペアリング待機状態にします。

iPhoneのペアリング設定画面

iPhone の Bluetooth 設定画面を開き、コントローラー名をタップ。すると Bluetooth 接続ができます。

iPhone のゲームコントローラの設定画面

接続後、DualSense の充電状況を確認します。

「設定」で確認する場合、[設定]>[一般]>[ゲームコントローラ]の順にタップします。

一覧の中に「DualSense Wireless controller」という項目が表示され、バッテリー残量が確認できます。このとき、DualSense が充電中であれば、電池アイコンにプラグが表示されます。

iPhone のウィジェットパネル

「ウィジェットパネル」で確認する場合、ホーム画面を左から右へスワイプし、[編集]>[+(プラス)]ボタンの順にタップ。一覧の中の「バッテリー」を選択後、「ウィジェットパネルを追加」します。

iPhone の「ウィジェットパネル」で確認できるDualSenseのバッテリー残量

iPhone と DualSense を Bluetooth で接続した状態でウィジェットを見てみると、一覧の中に「DualSense Wireless controller」という項目が表示され、バッテリー残量が確認できます。このとき、DualSense が充電中であれば、電池アイコンにイナズママークが表示されます。

充電できないときの対処法

DualSense への充電ができない原因はさまざま考えられます。ケーブルに原因があるのか、接続方法が間違っているのか、コントローラーに不具合があるのか。これを特定していかなくてはなりません。

以下に考えられる原因とその対処法を挙げているので、1 つずつ試していき、その都度、充電ができるかどうかを確認してください。

  1. 接続を見直す
  2. 接続機器を変える
  3. USB ケーブルを変える
  4. PS5 のレストモードの設定を確認する
  5. リセットする
  6. アップデートする
  7. 修理依頼する

接続を見直す

DualSense の接続を確認

まずは、DualSense が正しく接続されているかを確認しましょう。

基本的なことですが「USB 端子が奥まで挿さっていないために、DualSense に充電ができない」というのは よくあること。ケーブルの両端子がデバイスの奥まで挿さっているか、挿し直して充電ができないかを確認してみましょう。

接続機器を変える

コンセントで充電中のDualSense

パソコンで充電中のDualSense

DualSense は、PS5 だけでなく、パソコン、iPhone、コンセントなど、さまざまな場所から電源を取れます。パソコン では充電できなくても、コンセントからなら充電ができる場合もあります。別の方法で充電できないかを試してみてください。

USB 充電器

コンセントで充電できない場合は、別の USB 充電器に変えてみてください。まれに、充電できないものがあります。

USB ケーブルを変える

新型PS5に付属のDualSenseの充電ケーブル

DualSense の充電につかうケーブルは、なるべく付属されていたもの(純正品)を使用しましょう。純正品 以外のケーブルだと、正しく充電できないことがあります。

たとえば、他社製の充電専用の USB ケーブルは、DualSense への充電には使用できません。

他のType-C to Type-AのUSBケーブル(「充電 / 同期」用または「充電 / データ」用)をお試しください。充電専用のケーブルは使用できません。

出典:DualSense ワイヤレスコントローラーサポート

断線したUSBケーブル

充電できるはずのケーブルでも、断線していたり端子が曲がっているなど、損傷の兆候が見られると充電ができません。他のケーブルに変えて充電できるかを試してみてください。

PS5 のレストモードの設定を確認する

PS5のレストモードの設定画面

PS5 から DualSense へ充電する場合は、本体の電源を入れておくか、レストモード中の給電を有効にしておく必要があります。電源を切ったり、レストモード中の給電が OFF になっていると、DualSense への充電ができません。

PS5のレストモードの設定画面

PS5のレストモードの設定画面

レストモード中に充電するなら、[ホーム]>[設定]>[システム]>[省電力]>[レストモード中に使う機能]の中の[USB 端子に給電する]を[常に]または[3時間]に設定してください。

スポンサーリンク

リセットする

DualSense でトラブルが発生した場合、「リセット」で解決することがあります。充電に関するトラブルがリセットで解決するかは定かではありませんが、一度 試してみてください。

DualSense のリセットボタン

リセットボタンは、DualSense の背面にあります。

DualSense のリセットボタンをピンで押す

DualSense から USB ケーブルを外し、爪楊枝など先が細くなっているものでリセットボタンを 5 秒以上 長押しします。

SIM ピン

ちなみに、写真で使用しているピンは iPhone に付属されている SIM ピンです。

PS5で充電中のDualSense

リセットが完了したら、PS5 と DualSense を USB ケーブルで接続し、充電ができるか試してみてください。

スポンサーリンク

アップデートする

DualSense のバージョン確認画面

DualSense のファームウェアが古い場合は、最新のバージョンにアップデートしてください。ファームウェアを更新することで、充電ができるようになるかもしれません。

PS5のDualSense アップデート画面

DualSense のアップデートは、PS5 の[設定]>[周辺機器]>[コントローラー(全般)]>[DualSenseワイヤレスコントローラーのデバイスソフトウェア]で実行できます。

DualSenseワイヤレスコントローラー用ファームウェアアップデーターの充電中の表示

PS5 本体を持っていない場合は、パソコンを使ってアップデートします。詳しい手順は コチラで解説 しています。

修理依頼する

PlayStationサポートの修理依頼ページ

ここまでに紹介した対処法を試しても充電が正常にできないのなら、DualSense が故障している可能性があります。PlayStationサポート より、修理依頼を申し込んでみてください。

ちなみに、DualSense の修理・交換 費用の目安は 7,480 円(税込)となっています。メーカー保証期間内であれば無料で対応してくれますが、保証が切れている場合は買い替えも検討しましょう。

あわせて読みたい
プレイステーションクリニックから返送された修理品のDualSense
DualSense を PS 公式修理に出してみた|発送方法や修理費用をレポート

今すぐ読む 

充電に関する予備知識

DualSense の充電方法は理解できましたか?ここでは、DualSense を充電するうえで知っておくと役立つ情報を紹介しています。

充電完了まで 3 時間かかる

DualSense は、バッテリー残量 0 の状態から 100% になるまで約 3 時間かかります。このことは、DualSense 充電スタンドの取扱説明書に記載のある通りです。

バッテリー残量がなくなった状態から、コントローラーの充電が完了するまで約3時間かかります。

出典:https://manuals.playstation.net/document/pdf/CFI-ZDS1J-1.pdf

3 時間というのは充電スタンドの場合ですが、USB ケーブルで充電した場合も、同じくらいの時間がかかります。

なお、接続先や USB ケーブルを変えると、3 時間より早くなることも遅くなることもあります。

10~30 ℃の環境で充電する

DualSense を充電するときの理想的な室温は 10~30 ℃です。

DualSense に使用されている電池はリチウムイオンバッテリーで、繰り返しの充電により劣化していく消耗品です。通常の使用でも劣化していきますが、高温・低温の環境で充電するとさらに劣化が早まるので避けましょう。

周囲の温度が10 ℃~ 30 ℃の環境で充電してください。これ以外の環境では、効率のよい充電ができないことがあります。

出典:https://manuals.playstation.net/document/pdf/CFI-ZCT1J-1.pdf

年に 1 度は充電する

バッテリー残量 0 %の状態で長期間 放置すると、「過放電」で電源が入らなくなることがあります。

「過放電」とは、バッテリーが 0 %になっても、さらにエネルギーを取り出そうと放電してしまう状態のこと。過放電が続くと、バッテリー内部の素材が劣化し、最悪の場合、バッテリーが壊れて使えなくなることがあります。

1年に1度、バッテリー 100% まで充電することで過放電を防げます。

長期間使わないときでも機能を維持するため、1年に1度は満充電してください。

出典:https://manuals.playstation.net/document/pdf/CFI-ZCT1J-1.pdf

まとめ

DualSense は、PS5 やパソコン、Switch ドックなど USB 端子を搭載した機器に接続することで充電ができます。USB 充電器を使えば、コンセントからも充電ができます。

充電状況やバッテリー残量は、PS5 のコントロールメニューの「周辺機器」で確認できます。また、Windows PC 用のアップデートアプリや、iPhone の[設定]からも確認できます。

充電ができないときは、接続機器やケーブルの状態を確認して、必要に応じて変えてみてください。DualSense のアップデートやリセットも試してみると良いでしょう。それでも充電できないときは、修理依頼や買い替えを検討してください。

次に読みたい
PS5と周辺機器
新型PS5で快適に遊ぶために買うべきおすすめ周辺機器5選

今すぐ読む 

この記事を書いた人

COUPLE GAME

1988年 埼玉県生まれ。5 歳のとき「ファミコン」でゲームデビュー。それから 30 年以上、平日も休日もゲームに没頭。現在はゲーム専門ライターとして、2016年 開設の当ブログ「COUPLE GAME」を運営。YouTube チャンネル も随時更新。

詳しいプロフィール >


おすすめ記事

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト

PS5

2024/5/31

PS5でオフライン2人プレイできるおすすめソフト18選

【2024年版】PlayStation5(PS5)でオフライン2人マルチプレイができるおすすめソフトを厳選紹介!話題の最新作から隠れた名作まで幅広くラインナップ。

PS5

2024/4/18

PS5を使って「U-NEXT」をテレビの大画面で視聴する手順

PlayStation5を使えば、テレビの大画面で「U-NEXT(ユーネクスト)」の動画コンテンツを楽しめます。この記事でPS5でU-NEXTを使う方法や31日間の無料トライアルについて詳しく解説します。

PS5で快適に遊ぶためのおすすめ設定

PS5

2024/3/15

PS5を買ったら最初にやっておきたいおすすめ設定25選

【2024年版】PS5 の性能を 120% 発揮し、自分にとって 最高のゲーム機 にするためのおすすめ設定を 25 紹介。PS5を買ったらすぐに設定しましょう。

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

PS4 PS5

2024/4/26

【PS Plus】3つのプラン「Essential」「Extra」「Premium」の違いは?

2022年6月2日にリニューアルしたPS Plusのプランの違いについて解説。「Essential(エッセンシャル)」「Extra(エクストラ)」「Premium(プレミアム)」は何が違うのか?どのプランを選べばいいのか?迷っている方はぜひご参考に。


記事を探す

-DualSense