本コンテンツは広告プログラムにより収益を得ています

Switch ドックの USB ポートが足りないときにおすすめの USB ハブ

2023年12月25日

Switch ドックの USB ポートが足りないときにおすすめの USB ハブ
著者

COUPLE GAME

ゲーム専門ライター|9年目ブロガー|PS5 歴3年|Switch 歴6年|ゲーム歴 25 年|YouTuber|詳しいプロフ

Nintendo Switch ドックは、通常モデルだと側面と背面に計 3 つ、有機 EL モデルだと側面に 2 つの USB Type-A ポートがあります。

USB ポートは、Joy-Con 充電グリップや Nintendo Switch Pro コントローラーの充電、ニンテンドー ワイヤレスマイクなどの接続で使います。

Switch を買った当初であれば、ドックの USB ポートだけで十分だと思いますが、周辺機器が増えてくると数が足りなくなるのではないでしょうか。

そんな USB ポート不足に悩まされている方におすすめなのが、バッファロー社の USB ハブ「BSH4U325U3BK」です。1 つの USB ポートを、一気に 4 つに増やすことができます。この記事で詳しく解説するので、Switch ドックの USB ポートが足りないと悩む方は、ぜひご参考にしてください。

あわせて読みたい
Switch有機ELモデルのドックを横置きできる「スタンドハブ」
Switchドックを横置きできるおすすめの斜傾スタンド

今すぐ読む 

USB ハブとは

Switch ドックとUSBハブ

「USB ハブ」とは、USB ポートの接続数を増やす機器のこと。パソコンやゲーム機の USB ポートを増設したいときに役立つアイテムです。単に USB ポートの数を増やすだけでなく、Type-C 端子から Type-A といったように、異なる端子に変換したりする USB ハブもあります。

Switch ドックのUSBポート

Switch ドックには、通常モデルだと側面と背面に計 3 つ、有機 EL モデルだと側面に 2 つの USB Type-A ポートがあります。

周辺機器が増えてくると、Switch ドックに搭載されている USB ポートだけでは数が足りなくなってしまいます。この問題を解決するのが「USB ハブ」。USB ポートの数が増えることで、同時に複数の機器を接続できるようになります。

Switch におすすめの USB ハブ

バッファローのUSBハブ

Switch の USB ポートを増設するなら、バッファローの「BSH4U325U3BK」がおすすめです。

バッファローの「BSH4U325U3BK」の端子の形状

端子の形状(差し込み口)は Type-A 。

Switchドックに挿したUSBハブ

Switchドックに挿したUSBハブ

Switch ドックの USB ポートに適合しています。

USBハブのUSBポート

USB ハブに搭載されている端子も USB Type-A。Joy-Con 充電グリップやプロコン、ニンテンドー ワイヤレスマイクなどの充電ケーブルはほとんど Type-A なので、この USB ハブに挿せます。

USBハブのUSBポート数

ポート数は一般的な USB ハブと同じで 4 つ。

USBハブのUSBポート数

上挿し 3 ポートと、サイド 1 ポートです。これ以上 ポート数が多いと、ハブが大きくなり場所を取ります。そもそも、そんなに必要ないと思うので、4 ポートもあれば十分でしょう。

USBハブのケーブルの長さ

ケーブルの長さは、取り回ししやすい 30 cm。Switch ドックから少し離れた場所にも設置できるので、煩雑に見えがちな USB ハブだけ収納の中に隠す、といった使い方もできます。

USBハブの背面

本体の背面にはマグネットが付いています。スチール製のテレビボードやラックにピタッと固定して使用できます。

Switch ドックのとUSBハブ経由で接続したコントローラー

実際にこの USB ハブでコントローラー類やワイヤレスイヤホン、Switch Lite の充電なども接続ができました。

USB ハブの接続方法

Switchドックに挿したUSBハブ

USB ハブは、Switch ドックの側面にある USB ポートに挿します。

USBハブに挿したUSB機器

この状態で、USB ケーブルを挿します。

Switch ドックのとUSBハブ経由で接続したSwitch Lite

Switch ドックに USB ハブを接続し、USB ハブ経由で Switch Lite を充電するとこんな感じです。

まとめ

Switch ドックのUSBポートが足りないときは、USB ハブを使えば解決できます。

USB ハブにもいろいろありますが、Switch で使うときは、端子が Type-A となっているものを選びましょう。また、必要なポート数が備わっているか、設置したい場所まで届くケーブルの長さか、といったことも確認しておくと失敗がありません。

おすすめの USB ハブは、バッファローの「BSH4U325U3BK」です。Switch ドックの Type-A 端子に挿して、USB ポートの接続数を 4 つに増やせます。ケーブルの長さは 30 cmなので、ドックから少し離れた場所に置いたりができて便利ですよ。

-Switch
-