モンハンライズ

「モンハンライズ」ハンターのボイスをオフにする3つの方法

「モンハンライズ」では、ハンターが何かのアクションをするときにセリフを言います。

たとえば、オトモガルクに乗るときは「頼むぜ」「ハイヤー!」、戦闘中は「来るぜ!気をつけろ!」「盛り上がって行こうぜー!」、力尽きたときには「マジかよ…」などと言います。

このボイスがうるさく感じたときは設定で解消できます。この記事では対処法を3つご紹介するので、ハンターのボイスがいらないと感じたゲーマーは実践してみてください。

プレイヤーのボイス頻度を下げる

モンハンライズの「AUDIO」設定

「+」ボタン→「オプション」→「AUDIO」

モンハンライズのプレイヤーのボイス頻度の設定

プレイヤーのボイス頻度を変更

プレイヤーのしゃべる頻度は設定で変えられます。

クエスト中で変更する手順は次の通り。

  1. コントローラーの「+」ボタンでメニューを開く
  2. 「オプション」→「AUDIO」を選択
  3. 「プレイヤーのボイス頻度」を変更

タイトル画面の「OPTION」にある「AUDIO」でも同じ設定変更ができます。

プレイヤーのボイス頻度は、100%・80%・50%・20%・OFFから選択できます。個人的には50%くらいがちょうど良いと思いましたが、完全にオフにしたいなら「OFF」を選択してください。

[スポンサーリンク]

プレイヤーのボイス音量を下げる

モンハンライズのプレイヤーのボイス音量

「+」ボタン→「オプション」→「AUDIO」

BGMやNPCのボイス音量はそのままに、ハンターのボイス音量だけ下げることもできます。ボイス頻度はそのままに、音量だけ少し下げるなどの対処法でもうるさく感じないかと思います。

クエスト中で変更する手順は次の通り。

  1. コントローラーの「+」ボタンでメニューを開く
  2. 「オプション」→「AUDIO」を選択
  3. 「プレイヤーのボイス音量」を変更

タイトル画面の「OPTION」にある「AUDIO」でも同じ設定変更ができます。

プレイヤーのボイス頻度は、100~0の数値で変更できます。完全にオフにしたいなら「0」にしてください。

ボイスをモンハン語に変える

モンハンライズの音声言語設定

ハンターのボイスは、日本語以外にも英語やモンスターハンターの言語などがあります。日本語を話すハンターに違和感があるのなら、モンハン語に変えてみると良いでしょう。これなら、雰囲気を壊すことなくハンターのボイスが楽しめると思います。

モンハン語に変えるには、タイトル画面の「OPTION」にある「LANGUAGE」にて設定します。この設定は、タイトル画面からのみ行えます。クエスト中の設定ではできません。

手順は次の通り。

  1. タイトル画面の「OPTION」→「LANGUAGE」
  2. 音声言語を「日本語」から「モンスターハンターの言語」に変更
  3. ゲームを再起動(自動)

ボイスをモンハン語にするとゲームの雰囲気が楽しめます。

詳しくは『「モンハンライズ」ボイスを日本語からモンハン語にする方法』で解説しているのでそちらもご参考に。

関連記事
「モンハンライズ」ボイスを日本語からモンハン語にする方法

モンハンライズでは、ボイスを「日本語」から「モンハン語」に変更してプレイができます。モンハン語に変えるには、タイトル画面の「OPTION」にある「LANGUAGE」にて設定します。

続きを見る

まとめ

「モンハンライズ」では、シリーズではじめてプレイヤーが意味のある言葉をしゃべるようになりました。

ただ、初期設定だと日本語になっており、ボイス頻度も高くなっているのでうるさく感じます。いらないと感じるのであれば、ボイス頻度や音量を下げたり、日本語ではなくモンハン語に変えるなどで解消してください。

あわせて読みたい

管理人

この記事を書いた人

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。夫婦で協力プレイできるゲームを探してます。

あなたへのおすすめ

-モンハンライズ
-

© 2021 カップルゲーム