本記事は広告を含みます

机に固定できる100均セリアのヘッドホン掛けを買ってみた

100均のクランプフックをデスクの天板に挟んだ状態

100均「セリア」で、机の端に挟んで固定するクランプ式のフックを発見しました。奥長フックなのでヘッドホン掛けにちょうど良さそうと思い、購入して机に取り付けてみました。

この記事では、100均セリアのヘッドホン掛けの特徴や取り付け方法、使った感想をご紹介しています。「ヘッドホンを机に引っかけて保管しておきたい」とお考えの方に役立つ内容です。ぜひご参考にしてください。

あわせて読みたい
ヘッドホンを掛けて収納できる100均おすすめスタンド・フック4選
ヘッドホンを掛けて収納できる100均おすすめスタンド・フック4選

今すぐ読む 

100均のヘッドホン掛けの特徴

100均のクランプフック

商品名クランプフック
サイズ横3.4cm × 縦5.6cm × 高さ8.4cm
フック幅4cm
耐荷重1kg
素材本体:POM樹脂
すべり止め:合成ゴム
価格110円(税込)
購入店セリア

商品名は「クランプフック」。デスクの天板や棚板に挟んで固定し、フック部分にヘッドホンを吊り下げられます。

100均のクランプフックのパーツ

パーツは「クランプ部分」と「フック部分」があります。

100均のクランプフックの滑り止めパーツ

これらを組み合わせることで使用できます。

100均のヘッドホンフックの長さ

取り付けられる板の厚みは、1 ~ 3 cm 。奥行きは 2 cm 以上必要です(奥行きがないと取り付け時に不安定になる)。一般的なデスクの天板であれば問題なく取り付けられます。

100均のヘッドホンフックを横向きにした状態

クランプ部分を横向きにして設置することもできます。

100均のクランプフックを縦に取り付けた状態

横向きにすれば、デスクの脚や棚板といった、タテの板にも取り付けられます。

100均のクランプフックのフック幅

フック幅は 4 cm。耐荷重は 1 kg 。バンド幅 4 cm、重さ 1kg までのヘッドホンを吊り下げられます。

販売店は「セリア」。ダイソーなどの100均では取り扱いがないようです。

スポンサーリンク

机にヘッドホン掛けを固定する方法

机の端にクランプ式フックを固定する様子

1. ネジを緩めてから机の端などを挟みます。

机の端にクランプ式フックを固定する様子

2. 対象物にネジが当たるまで回し、そこから約 1 回転を目安に締め付けます。無理に締め付けると机が傷つく恐れがあるので注意。

机の端にクランプ式フックを固定する様子

3. フックがしっかり固定されていることを確認したら取り付け完了。

スポンサーリンク

100均のヘッドホン掛けを使った感想

100均のクランプフックをデスクの天板に挟んだ状態

厚み 1 ~ 3 cm 、奥行き 2 cm 以上の板であれば、どこでも設置できるのがこのフックの魅力だと思います。

スタンドタイプ(卓上型)のように机の上の広いスペースを占有しないので、設置場所に悩むこともありません。

100均のクランプフックに吊り下げたPULSE Elite ワイヤレスヘッドセット

よく使うパソコンのデスクに挟んでおけば、ゲームや WEB 会議がはじまったときにヘッドホンをサッと手に取れるので便利です。

机の端に固定したクランプ式フックにヘッドセットを引っかけた状態

取り付け後はしっかりと固定されています。しばらくヘッドセットを掛けていますが、今のところ外れる様子はありません。安定性も高いです。念のため、定期的にネジの緩みをチェックすると安心です。

フックを内向きにしたかったり、色が気に入らなかったりしたら、サンワサプライのフックがおすすめ

読んでいただき ありがとうございます!次に読みたい


この記事を書いた人

COUPLE GAME

1988年 埼玉県生まれ。5 歳のとき「ファミコン」でゲームデビュー。それから 30 年以上、平日も休日もゲームに没頭。現在はゲーム専門ライターとして、2016年 開設の当ブログ「COUPLE GAME」を運営。YouTube チャンネル も随時更新。

詳しいプロフィール >

記事を探す

-PS5, Switch
-