Switch

『マリオカート ライブ ホームサーキット』2人対戦プレイするには

『マリオカート ライブ ホームサーキット』2人対戦プレイするには

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。夫婦で協力プレイできるゲームを探してます。

2020年10月16日(金)に発売するNintendo Switchの『マリオカート ライブ ホームサーキット』。

このゲームは最大4人までのオフライン対戦プレイができます。ただ、調べてみると、対戦プレイするにはかなりハードルが高いように思います。

管理人
なかなか準備にお金がかかります。

『マリオカート ライブ ホームサーキット』とは

タイトル マリオカート ライブ ホームサーキット
対応機種 Nintendo Switch
ジャンル レース
プレイ人数 オフライン1~4人
発売日 2020年10月16日
価格 各9,980円+税

自宅の部屋をサーキットにし、カメラが内蔵されたカートとNintendo Switchを連動させて遊ぶ新感覚レースゲーム。自分の部屋が、マリオカートのコースになります。

公式サイト

2人対戦プレイするには?

マリオカート ライブ ホームサーキットで2人プレイするには、

  • Nintendo Switchの本体(Liteでも可):2台
  • マリオカート ライブ ホームサーキット:2個

が必要です。

Nintendo Switchの本体を1つは持っている方は多いかと思いますが、2台持っている家庭はなかなかないのではないでしょうか。

さらに、マリオカート ライブ ホームサーキットも2つ必要となります。このキットは1万円もするので、2人協力プレイするなら2つ必要です。おすそわけプレイには対応していません。

なので、Switchを1台しか持っていないユーザーが2人協力プレイしようと思ったら、Switchをもう1台(定価で約2万円)と、ホームサーキット2つ(定価で約2万円)を買うこととなり、ざっと計算しても4万円の出費となります。

管理人
我が家はそんなにお金を出せないので、このゲームは諦めました。

まとめ

マリオカート ライブ ホームサーキットで2人以上で対戦するには、人数分のSwitch本体とカートが必要です。Switchだけでも高いのに、カートもなかなかいいお値段します。

おまけに今はSwitch本体も、ゲームも品薄で、2人対戦プレイするのはなかなか現実的ではないかなと思いました。

関連記事
画面分割おすそわけプレイの様子
Switch「マリオカート8 デラックス」おすそわけプレイのやり方

2017年4月28日に発売されたNintendo Switchの大人気レースゲーム「マリオカート8 デラックス」のおすそわけプレイのやり方をご紹介します。

続きを見る

あなたへのおすすめ

\この記事は参考になりましたか?/

-Switch

© 2020 カップルズゲーム