『マリオカート ライブ ホームサーキット』2人対戦プレイするには

管理人 ゲームお化け

2020年10月3日

『マリオカート ライブ ホームサーキット』2人対戦プレイするには

2020年10月16日(金)に発売するNintendo Switchの『マリオカート ライブ ホームサーキット』。

このゲームは最大4人までのオフライン対戦プレイができます。ただ、調べてみると、対戦プレイするにはかなりハードルが高いように思います。

なかなか準備にお金がかかります。

『マリオカート ライブ ホームサーキット』とは

タイトル マリオカート ライブ ホームサーキット
対応機種 Nintendo Switch
ジャンル レース
プレイ人数 オフライン1~4人
発売日 2020年10月16日
価格 各9,980円+税

自宅の部屋をサーキットにし、カメラが内蔵されたカートとNintendo Switchを連動させて遊ぶ新感覚レースゲーム。自分の部屋が、マリオカートのコースになります。

公式サイト

2人対戦プレイするには?

マリオカート ライブ ホームサーキットで2人プレイするには、

  • Nintendo Switchの本体(Liteでも可):2台
  • マリオカート ライブ ホームサーキット:2個

が必要です。

Nintendo Switchの本体を1つは持っている方は多いかと思いますが、2台持っている家庭はなかなかないのではないでしょうか。

さらに、マリオカート ライブ ホームサーキットも2つ必要となります。このキットは1万円もするので、2人協力プレイするなら2つ必要です。おすそわけプレイには対応していません。

なので、Switchを1台しか持っていないユーザーが2人協力プレイしようと思ったら、Switchをもう1台(定価で約2万円)と、ホームサーキット2つ(定価で約2万円)を買うこととなり、ざっと計算しても4万円の出費となります。

我が家はそんなにお金を出せないので、このゲームは諦めました。

まとめ

マリオカート ライブ ホームサーキットで2人以上で対戦するには、人数分のSwitch本体とカートが必要です。Switchだけでも高いのに、カートもなかなかいいお値段します。

おまけに今はSwitch本体も、ゲームも品薄で、2人対戦プレイするのはなかなか現実的ではないかなと思いました。

次に読みたい

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

Switchの人気記事

新型Switch(有機ELモデル)の違いは?変わった点、変わらない点まとめ
Switch有機ELモデルの違いは?変わった点、変わらない点まとめ

2022/1/24

任天堂は、有機ELを搭載した新型Nintendo Switchを2021年10月8日に発売しました。 これに伴い、任天堂の公式サイトには、3種類のSwitch(有機ELモデル・従来モデル・Switch ...

Switchローカル通信のやり方【完全ガイド】
Switchローカル通信のやり方【完全ガイド】

2021/12/23

Nintendo Switchには「ローカル通信」という通信方法があり、これを使えば近くの人と一緒に協力・対戦プレイを楽しむことができます。 ローカル通信は、インターネット(Wi-Fi)につなぐ必要が ...

Switch「おすそわけプレイ(2人プレイ)」のやり方【初心者向け】
Switch「おすそわけプレイ(2人プレイ)」のやり方【初心者向け】

2022/1/24

Nintendo Switch(有機ELモデル・従来モデル)は、ゲーム機本体が1台あれば、コントローラーを分けて2人プレイ(=おすそわけプレイ)ができます。 おすそわけプレイをはじめるのは難しくありま ...

-Switch