Switch

Switch有機ELモデルに旧型の100均保護フィルムは貼れる?

管理人 ゲームお化け

Switch有機ELモデルに旧型の100均保護フィルムは貼れる?

2021年10月8日に、Nintendo Switchの有機ELモデルが発売されました。

有機ELモデルはディスプレイが液晶から有機ELに変わり、本体サイズはほぼ同じですが画面が0.8インチ大きくなったため、従来モデルの保護フィルムは基本的には利用できません。

関連記事新型Switch(有機ELモデル)の違いは?変わった点、変わらない点まとめ

Switch有機ELモデルとライセンス品の保護フィルム

となると、有機ELモデル専用の保護フィルムが必要なのですが、発売されて間もないため100均での取り扱いがなく、ライセンス品ともなると安くて1,000円以上の出費となります。

そこでこの記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均で売られている、110円の従来モデル向け保護フィルムを有機ELモデルに使えないか検証してみました。

100均のSwitch従来モデル用保護フィルム

100均のガラス保護フィルムの種類

2021年10月時点で100均で売られているのは、従来モデルのSwitchと、Switch Liteの保護フィルム。

100均のSwitch従来モデル用保護フィルム

Switch Liteだと小さすぎるため、今回は従来モデルの保護フィルムを有機ELモデルに使います。

100均の保護フィルムは、Switchの写真に「強化ガラス」と大きく書かれたもの。キズに強い「9H」です(任天堂のライセンス商品ではありません)。

100均のSwitch従来モデル用保護フィルム

保護フィルムは厚みがあります。

従来モデルの保護フィルムを貼った有機ELモデル

さっそく100均の保護フィルムを有機ELモデルに貼ってみました。

従来モデルの保護フィルムを貼った有機ELモデル

見た感じだと分かりませんが、よく見ると両端のサイズが足りていません。

従来モデルの保護フィルムと有機ELモデルの保護フィルム

ライセンス品の有機ELモデル用保護フィルムと、100均の従来モデル用保護フィルムを重ねてみると、明らかにサイズが違うことが分かります。

従来モデル用の保護フィルムだと、サイズが少し足りないのです。

従来モデルの保護フィルムを貼った有機ELモデル

それと、従来モデル用の保護フィルムには、スピーカーや明るさセンサー用の凹凸が設けられていますが、有機ELモデルは別の場所に設置されているので、この凹凸も意味がありません。

なので、変に目立ちます。

100均の保護フィルムと有機ELモデル

というわけで、100均に売られている従来モデル用保護フィルムは有機ELモデルにも貼れますが、

  • サイズが小さい(画面がはみ出してしまう)
  • 下部にある凹凸が目立つ

の2点が気になったため、おすすめはしません。

見た目がかなりに気になるので、有機ELモデル用の保護フィルムが100均から登場するまでの”つなぎ”として使うか、素直に有機ELモデル専用の保護フィルムを買ったほうが良いでしょう。

100均の保護フィルムとライセンス品の保護フィルム

個人的には、いさぎよくライセンス品を買うことをおすすめします。

おすすめの保護フィルムは『Switch有機ELモデル用の保護フィルム、ライセンス品でおすすめは?』でご紹介しているのでぜひご覧ください。

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

-Switch