100均「エイムリング」でSwitch/PS5の操作精度をアップ!

2020年11月8日

100均「エイムリング」でSwitch/PS5の操作精度をアップ!

100均でNintendo SwitchのJoy-Conと、PS5のDualSenseに装着できるエイムリングを見つけたので買ってみました。

この記事では、100均のエイムリングの使用感についてお伝えします。SwitchとPS5のコントローラの操作精度を向上させたい方はご参考にしてください。

関連記事

エイムリングとは

Switch Liteとエイムリング

エイムリングとは、コントローラーのアナログスティックに取り付けて操作精度を向上するアイテムです。

Switch Liteのアナログスティック

通常、アナログスティックの可動幅は広い状態になっています。これだと少しの力でも大きく傾いてしまうため、細かい操作が困難。

エイムリングを付けたSwitch Liteのアナログスティック

エイムリングを装着することで、アナログスティックの可動幅を狭めることができます。傾きの幅が小さくなるため、細かい操作がしやすくなります。

エイムリングはFPS・TPSなどのシューティングゲームのほか、ビルド・クラフトゲームなど、精密な操作が求められるゲームに人気のアイテム。

Amazonでは500円~1,000円くらいでエイムリングが売られていますが、100均でも買えます。

[スポンサーリンク]

100均のSwitch対応エイムリング

Switchと100均のエイムリング

まずは、Switch/Switch Liteのコントローラーに使えるエイムリングを試してみます。

※プロコンに使いたい方は、後述する『PS5対応エイムリング』をご参考に。

セリアのエイムリングの売り場

商品パッケージにはしっかり「Switch Joy-Con対応」と書かれていますね。

エイムリングの商品パッケージ裏面

外径は約14mm、内径は約6mm。厚みは3mm。

エイムリングの商品パッケージ

3種類の硬さのエイムリング

左から「HARD」「MEDIUM」「SOFT」

10個セットで硬めの「HARD」、やや硬めの「MEDIUM」、やわらかめの「SOFT」の3段階。HARDとMEDIUMは2つずつ、スポンジ素材で破れやすいSOFTリングは6つも入っていて親切です。

エイムリング装着前のJoy-Con

エイムリング装着前の状態。

エイムリング装着後のJoy-Con

エイムリング装着後の状態。

SOFTのエイムリングを付けたSwitch Lite

SOFTはスポンジ素材のため、他と比べてかなりやわらかくなっています。エイムリングの抵抗が少ないため、効果はそれほど感じられませんが、指への負担が少なく感じます。

HARDのエイムリングを付けたSwitch Lite

HARDはかなり硬く、スティックを大きく傾けるには力を入れる必要がありました。細かいスティック操作が求められるゲームには向いていますが、はじめてエイムリングを使う人は、逆に操作しにくくなると感じるかもしれません。

なので、中間の硬さであるMEDIUMがおすすめでした。

アシスタントリングをペンを使って着脱

エイムリングの着脱は少し手間でした。リングがスティックにフィットしているので、指ではなかなか取れません。なので、ペンの先を使って取りました。

着脱に難はありましたが、100円なので全然気になりません。

[スポンサーリンク]

100均のPS5対応エイムリング

PS5とDualSense

次に、PS4のコントローラーとSwitchプロコンに使えるエイムリングを試してみます。

「PS4」ということですが、今回はPS5に使いたかったのでDualSenseに装着してみます。

100均エイムリングの商品パッケージ

商品パッケージにはしっかり「PS4/Switch プロコン対応」と書かれています。

100均エイムリングの商品パッケージの裏面

外径は約20mm、内径は約8mm。厚みは5mm。Joy-Conに比べてDualSenseのスティックの方が大きいため、リングも大きく設計されています。

エイムリング

左から「HARD」、「MEDIUM」、「SOFT」

10個セットで硬めの「HARD」、やや硬めの「MEDIUM」、やわらかめの「SOFT」の3段階。HARDとMEDIUMは2つずつ、スポンジ素材で破れやすいSOFTリングは6つも入っていて親切です。

エイムリング装着前のDualSense

エイムリング装着前の状態。

エイムリング装着後のDualSense

エイムリング装着後の状態。PS4対応とのことでしたが、PS5にも問題なく装着できました。

SOFTのエイムリングを装着したDualSense

SOFTはスポンジ素材のため、かなりやわらかくなっています。エイムリングの抵抗が少ないため、効果はそれほど感じられませんが、指への負担が少なく感じます。

HARDのエイムリングを装着したDualSense

HARDはかなり弾力があり、スティックが全然傾きません。はじめてエイムリングを試す人だと「動けない!」とビックリするかもしれません。精密な操作が求められるときに活躍しそうです。

非常に硬いので、ゲーム内のエイム感度を高めるなどして微調整すると良いかと思います。

MEDIUMのエイムリングを装着したDualSense

結局、中間の硬さであるMEDIUMに落ち着きました。

[スポンサーリンク]

まとめ

エイムリングは壊れやすく、すぐに買い替えることも多々あるので、それが100円で買えるのはありがたいと思いました。しかも、予備もたっぷりあるので助かります。

SwitchやPS5でFPS・TPSなどのシューティングゲームをする方は、ぜひ100均のエイムリングを試してみてください。

次に読みたい

管理人

この記事を書いた人

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。夫婦で協力プレイできるゲームを探してます。

あなたへのおすすめ

-PS5, Switch

© 2021 カップルゲーム