PS4 PS5

『地球防衛軍6』発売決定!画面分割2人協力プレイ対応か【予想】

管理人 ゲームお化け

2020年6月24日

ディースリー・パブリッシャーの人気アクションシューティングゲームの最新作『地球防衛軍6』の発売が決定しました。対応ハードはプレイステーション5、プレイステーション4。発売予定は2022年内となっています。

関連記事PS5で2人プレイできるおすすめソフト10選【2021年版】

地球防衛軍とは

地球防衛軍5追加ミッション協力プレイの評価

『地球防衛軍5』の画面分割協力プレイ

地球防衛軍とは、地球を侵略するエイリアンから守るため、一般市民が兵士となって立ち向かうアクションシューティングゲーム。襲ってくるエイリアンは巨大生物。プレイヤーは地球防衛軍の一隊員となり、多彩な最新兵器を駆使しながら侵略者から地球を救うために奮闘します。

[スポンサーリンク]

地球防衛軍6の発売が決定

地球防衛軍6

出典:https://www.d3p.co.jp/edf6/

タイトル 地球防衛軍6
価格 未定
発売日 2022年予定
プレイ人数 未定
プラットフォーム PS4/PS5

公式サイト

『地球防衛軍6』は、前作『地球防衛軍5』の3年後の世界が舞台。公式サイトで公開された画像を見ると、廃墟と化した地球が描かれています。

2024年、前々年より続く未知の侵略者との戦いに人類は勝利した。プライマーは去り、地球に静寂が戻った。しかし、人口は1割まで減少。文明は崩壊の危機に直面していた。生き残った人々は、懸命に復興の努力を続ける……。

それから3年の月日が流れた2027年。人々は大きな壁に直面していた。

プライマーは、使役していたとされる多くのエイリアン(コロニスト)を地球に置き去りにした。彼らは生き延びるために集団を作って街を占拠。地球に住みついたのである。

出典:PlayStation.Blog

地球防衛軍5では、侵略してきたプライマーの親玉「銀の人」を倒し、プライマーたちを地球から退去されるまで追い詰めました。

関連記事【ネタバレ】「地球防衛軍5」ラストはどうなった?あらすじまとめ

ところが、プライマーたちが駆使していたエイリアン(アリやカエルの巨大生物)は地球に置き去りに。そんなエイリアンたちが地球で繁殖をはじめ、地球人と対立することに…。

[スポンサーリンク]

今作も協力プレイ対応か

プレイ人数についての詳細発表がまだですが、地球防衛軍4や5では2人協力プレイができているため、おそらく今作も画面分割で2人協力プレイ(オフライン協力プレイ)ができるものと思われます。

詳細が分かり次第、追記します。

[スポンサーリンク]

Switchで発売の可能性は?

地球防衛軍6がNintendo Switchで発売される可能性は低いと思います。

2021年7月には地球防衛軍2 for Nintendo Switchが、2021年秋には地球防衛軍3 for Nintendo Switchの発売が予定されていますが、これらはPlayStation Portableで発売されていた、比較的データの軽いソフトです。

地球防衛軍4(4.1)と地球防衛軍5のSwitch版がいまだに発売されていないのは、Switchの性能が低く、ソフトに対応できないからだと思われます(PS4でも結構 重かった)。

さらに、PSブログでは公表されているのに、任天堂の公式ブログであるトピックスには取り上げられていないことも考えると、地球防衛軍6がSwitchで発売される可能性は低いでしょう。

Switch PROみたいなのが発売されれば、もしかしたらSwitch版地球防衛軍6もあり得るかも。

関連記事新型Switch(有機ELモデル)の違いは?変わった点、変わらない点まとめ

まとめ

地球防衛軍6は2022年に発売予定です。

対応ハードはPS4・PS5。Switchでの発売予定は今のところありません。

プレイ人数については未定ですが、シリーズ作は画面分割協力プレイが可能であったため、今作についてもオフライン2人プレイができることを期待しています。

スピンオフとして発売された『EDF:IRON RAIN』が物凄くつまらなかったのですが、地球防衛軍6はナンバリングタイトルなので安心。楽しみです。

次に読みたい

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

あなたへのおすすめ

-PS4, PS5