PS4 Switch

Switch/PS4で2人プレイできる「地球防衛軍シリーズ」まとめ

管理人 ゲームお化け

2021年5月5日

Switch/PS4で2人プレイできる「地球防衛軍シリーズ」まとめ

人気アクションゲーム「地球防衛軍」は、ナンバリングタイトルのほか「EDF:IR」や「デジボク地球防衛軍」などの作品も多数発売されています。

また、2021年には「地球防衛軍2 for Nintendo Switch」「地球防衛軍3 for Nintendo Switch」の発売も予定されており、SwitchやPS4でプレイできるタイトルがどんどん増えています。

そんな地球防衛軍シリーズのうち、Switch/PS4で画面分割の2人協力プレイができるタイトルをまとめてご紹介します。

関連記事Switch版「地球防衛軍3」は画面分割2人プレイできる?

地球防衛軍とは

地球防衛軍5追加ミッション協力プレイの評価

『地球防衛軍5』の画面分割協力プレイ

地球防衛軍とは、地球に侵略してきたエイリアンと、エイリアンによって巨大化させられた地球上の生物(昆虫やカエルなど)を最新兵器で倒し、地球を守るアクションゲームです。

プレイヤーは地球防衛軍(通称:EDF)の一隊員となって、侵略者から地球を救うために奮闘します。

ゲームシステムはシンプルで、基本的にはステージ内の敵をすべて倒すだけ。ミッションクリアしたら、次のミッションに挑戦します。難易度の調整が可能で、一度クリアしたミッションは何度でも遊べます。

はじめて発売されたタイトルは、2003年のPS2版「THE 地球防衛軍」。以降、ナンバリングタイトルやスピンアウト作品が数多く発売されています。

Switch/PS4で遊べる地球防衛軍シリーズ

2021年5月時点でSwitch/PS4版として発売中・発売が予定されている地球防衛軍シリーズは以下の通り。

  1. 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR(PS4)
  2. 地球防衛軍4.1 WINGDIVER THE SHOOTER(PS4)
  3. 地球防衛軍5(PS4)
  4. 地球防衛軍6(2021年内に発売予定、対応プラットフォーム未定)
  5. EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(PS4)
  6. ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS(PS4/Switch)
  7. 地球防衛軍2 for Nintendo Switch
  8. 地球防衛軍3 for Nintendo Switch

「地球防衛軍4.1 WINGDIVER THE SHOOTER」は、地球防衛軍4.1のスピンアウト作品。

「地球防衛軍6」は2021年内に発売予定。対応プラットフォームは未定ですが、Switch版での発売の可能性は低いかと思います。

関連記事『地球防衛軍6』発売決定!画面分割2人協力プレイ対応か【予想】

「EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN」「デジボク地球防衛軍」は開発会社が異なり、ナンバリングタイトルとは少し違った雰囲気で楽しめます。

2021年にはSwitch版の地球防衛軍2/3が発売されます。

関連記事「地球防衛軍2」はSwitch1台で2人プレイできる?

[スポンサーリンク]

2人プレイできるタイトル

先ほど紹介した地球防衛軍シリーズのうち、画面分割2人プレイができるタイトルは次の通り。

「地球防衛軍6」についてはプレイ人数の公表がありませんが、おそらく2人プレイできるものと思われます。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

タイトル 地球防衛軍4.1
THE SHADOW OF NEW DESPAIR
価格 PS4通常版:7,678円(税込)
発売日 2015年4月2日
プレイ人数 オフライン時: 1~2人(画面分割での協力&対戦プレイ)
オンライン時: 1ルーム最大4人までの協力プレイ可能
プラットフォーム PlayStation4/Steam
開発 株式会社サンドロット

公式サイト地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

2013年にPS3で発売された「地球防衛軍4」に新たなミッションや敵、兵器などを加えてパワーアップした作品。ゲーム内の時系列で言うと、「地球防衛軍3」の8年後のストーリーを描いた作品となっています。

地球防衛軍4.1は、PS4で画面分割2人プレイができます。

[スポンサーリンク]

地球防衛軍5

タイトル 地球防衛軍5
価格 PS4通常版:8,580円(税込)
発売日 2017年12月7日
プレイ人数 オフライン:1人~2人プレイ(画面分割による2P協力プレイ対応)
オンライン:1ルーム最大4人までの協力プレイ対応
プラットフォーム PlayStation4/Steam
開発 株式会社サンドロット

公式サイト地球防衛軍5

地球防衛軍シリーズ第5作。2022年の地球を舞台に「プライマー」と呼ばれる侵略者との戦いが描かれます。

本作はPS4で画面分割2人プレイができます。個人的に一番好きなナンバリングタイトル。

関連記事【ネタバレ】「地球防衛軍5」ラストはどうなった?あらすじまとめ

[スポンサーリンク]

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

タイトル EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN
価格 8,580円(税込)
発売日 2019年4月11日
プレイ人数 オフライン:1~2人プレイ
オンライン:1~6人協力プレイ/2~8人対戦プレイ
プラットフォーム PlayStation4
開発 株式会社ユークス

公式サイトEARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

ナンバリングタイトルのストーリーや設定のつながりがない、まったく新しい地球防衛軍。本作の開発は、ナンバリングタイトルのサンドロットではなくユークスが担当。今までとは世界観や操作性が異なります。

本作はPS4で画面分割2人プレイができます。賛否両論のある作品ですが、個人的に2人プレイは遊びにくかったのでおすすめはできないゲームです。

ま~るい地球が四角くなった!?デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS

タイトル ま~るい地球が四角くなった!?
デジボク地球防衛軍
EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS
価格 8,228円(税込)
発売日 2020年12月24日
プレイ人数 PS4版 1~2人(2画面分割プレイ対応)
Switch版 1人(ローカル通信協力プレイは最大4人対応)
プラットフォーム Nintendo Switch/PlayStation4
開発 株式会社ユークス

公式サイトま~るい地球が四角くなった!?デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS

全てがデジタル&ボクセルで構成されたパラレル世界で繰り広げられる地球防衛軍の戦い。過去のEDFシリーズに登場したアノ兵科、あの隊員が緊急参戦。開発は、EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAINのユークスが担当。

本作はPS4で画面分割2人プレイができます。Switch版はオフライン1人プレイとなっているので注意。ナンバリングタイトルに比べると面白くはありませんが、そこそこ楽しめる作品です。

まとめ

地球防衛軍シリーズで2人プレイできるタイトルは、4/5/EDF:IR/デジボクとなっています。

ただし、Switch版で画面分割の協力プレイ(おすそわけプレイ)ができるタイトルは1つもありません。発売予定の地球防衛軍2/3も1人プレイのみで、協力プレイをするならローカル通信を使うしかありません。

次に読みたい

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

あなたへのおすすめ

-PS4, Switch
-