PS5

PS5版「リトルビッグプラネット」が発表!オフライン協力プレイ対応か

2020年6月12日

ゲームお化け

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。

2020年6月12日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントはPS5(プレイステーション5)の新情報を発表する映像イベント「PS5 - THE FUTURE OF GAMING SHOW」を開催。

このイベント内で、PS5用アクションゲーム『Sackboy A Big Adventure(サックボーイ ビッグアドベンチャー)』が発表されました。タイトルだけ聞くと何のゲームか分かりにくいですが、人気作『リトルビッグプラネット』の新作です。

「リトルビッグプラネット」とは

リトルビッグプラネットの協力プレイの評価

リトルビッグプラネット(シリーズ1作目)

リトルビッグプラネットは、横スクロール型のアクションゲーム。プレイヤーは「リビッツ(茶色い毛糸のキャラクター)」となり、POPで素材感あふれる世界を冒険します。

ストーリーモードのほか、オンラインで世界中のクリエイターがつくったステージを遊ぶことも可能(今作もそうなるであろう)。

2008年にシリーズ1作目となる「リトルビッグプラネット」がPS3で発売。2011年には「リトルビッグプラネット2」がPS3で、2014年には「リトルビッグプラネット3」がPS3・PS4で発売されました。

2020年内に新作が発売するとなれば、「リトルビッグプラネット3」から6年ぶりとなります。

PS5版「リトルビッグプラネット」のプレイ人数

『Sackboy A Big Adventure』の公式サイトなどはないため、現段階でプレイ人数については不明です。

ただ、上記のYouTubeの告知トレーラーの説明にはこうあります。

Iconic PlayStation hero, Sackboy returns in an all-new 3D adventure with a deeply immersive and expressive control scheme. Players can go on this epic platforming journey solo-style, or they can team up with friends for collaborative, chaotic multiplayer fun. Sackboy A Big Adventure is coming to PlayStation 5.

Google翻訳で訳したものがこちら。

象徴的なプレイステーションヒーロー、サックボーイは、没入型で表現力豊かなコントロールスキームを備えたまったく新しい3Dアドベンチャーに戻ります。プレイヤーは、この壮大なプラットフォーム化の旅にソロスタイルで参加することも、友達と協力して、混沌としたマルチプレイヤーの楽しみを楽しむこともできます。 Sackboy A Big AdventureがPlayStation 5に登場します。

実際、告知トレーラーには2人で同時プレイする様子も、4人で同時プレイする様子(動画の1分17秒あたり)も映されています。

ただし、これがオフラインマルチプレイなのか?それともオンラインマルチプレイなのか?は不明。

今でのシリーズ作「リトルビッグプレネット」「リトルビッグプレネット2」「リトルビッグプレネット3」はすべてオフラインマルチプレイ対応でした。ですので、PS5版のリトルビッグプラネット『Sackboy A Big Adventure』もオフライン協力プレイができると予想ができます。

ゲームの詳細が分かり次第、情報をアップロードしていきます。

関連記事
PS5本体は「スタンダードモデル」と「デジタル・エディション」どっち買う?
PS5本体は「スタンダードモデル」と「デジタル・エディション」どっち買う?

個人的には、「スタンダードモデル」を買うべきだと思いますし、私はそちらを買うと決めています。なぜなら、「スタンダードモデル」の方が機能は充実しているし、長い目で見ればコストが安くなるから。

続きを見る

\この記事は参考になりましたか?/

あなたへのおすすめ

-PS5
-

© 2020 カップルズゲーム