100均「Joy-Conカバー」でコントローラーの握りやすさアップ!

管理人 ゲームお化け

2019年11月21日

100円でグリップ性が向上!「セリア」Joy-Con用カバーが意外と優秀

「セリア」「ダイソー」「キャンドゥ」などの100均で売っている、Nintendo SwitchのコントローラーJoy-Con(ジョイコン)に対応したシリコン製グリップを買ってみました。

関連記事ダイソーのNintendo Switchグッズまとめ【2021年版】

たったの100円で握りやすさがアップしました。

この記事ではJoy-Conグリップの特徴や使い心地をご紹介します。

Joy-Conカバーとは

Joy-Conカバーは、Switchのコントローラーを傷や汚れから保護する目的で装着するものです。

Switchは、ゲームによってはJoy-Conを振る操作などがあり、カバーをすることで落下時の衝撃やキズから守ってくれます。また、皮脂汚れやお菓子などを食べた手で触ったことによる汚れからも守ってくれます。

ゲーム周辺機器メーカー「ホリ」からは、任天堂ライセンス商品のJoy-Con専用カバーが売られていますが、それは1,000円くらいします。

ちなみに、Joy-Con専用のカバーなので、Switch Liteのコントローラーには対応していません。

[スポンサーリンク]

100均Joy-Conカバーの特徴

100均「セリア」「ダイソー」「キャンドゥ」で売っていたJoy-Conカバーがこちら。

100均セリアのJoy-Con専用カバー(白)

セリアで買ったJoy-Conカバー(100円)

シリコン製のカバーです。

カラー展開

セリアの白と黒のJoy-Conカバー

セリアのJoy-Conカバーは白(写真左)と黒(写真右)の2色展開

私が買いに行ったときは、乳白色と黒色の2色ありました。

ダイソーの青と赤色のJoy-Conカバー

似たようなJoy-Conカバーは、100均「DAISO(ダイソー)」にも売っていました。こちらはダイソーのオリジナルで、他の100均には売っていません。

税別100円で、色は青と赤の2色1セット。Joy-Conのカラーを意識した色の組み合わせですね。

セリアのJoy-Conカバーの表

Joy-Conカバーの表

買ったのは半透明の乳白色のJoy-Conカバーです。

セリアのJoy-Conカバーの裏

Joy-Conカバーの裏

裏面は握る部分に膨らみがあります。

装着感

カバー装着前の赤いJoy-Con

カバー装着前

100均のJoy-Conカバーは、きちんとJoy-Conにフィットします。

カバーを装着したJoy-Conの表面

ボタンの位置もほぼズレていない

ボタンの穴の位置もちゃんと合っています。

カバーを装着したJoy-Conの裏面

Joy-Conカバーを使った感想

実際に自宅のJoy-Conに装着してみてわかったメリット・デメリットをご紹介します。

良かった点

  • 意外としっかりしている
  • ほぼピッタリ装着できる
  • 傷や汚れから守ってくれる感じがある
  • グリップ性が向上した
  • コレで100円は安い

カバーされたJoy-Conを手に持つ様子(正面)

袋を開けてカバーをJoy-Conに装着してみると、意外とピッタリでした。ボタンの穴の位置もほぼ正確。

カバーされたJoy-Conを手に持つ様子(裏)

100均のJoy-Conカバーの特徴は、握る部分に膨らみがあること。

カバーされたJoy-Conを手に持つ様子(横)

これにより、グリップ性が向上します。実際に握ってみると、フィット感が増しました。快適にプレイできます。

一度、Joy-Con専用カバーを取り外して握ってみたら、物足りなさを感じるほど、個人的には良かったです。

特に、大人の手にはJoy-Conが小さく感じると思うので、そういった方には重宝すると思いました。

カバーしたJoy-ConをSwitchのドックに差し込む

Joy-Conにカバーを付けた状態で、Nintendo Switch本体に着脱することも可能。そのままNintendo Switchドックを使用することもできました(グリップにはカバー付きのままでの装着は出来ません)。

あと、私はよくお菓子を食べながらゲームをするので、その手でJoy-Conを触ることに抵抗がありました。でも、Joy-Conカバーをすれば少しくらい汚れても気になりません。100円だし。
私は手汗がひどくてJoy-Conが汚れてしまうのが心配でしたが、カバーで汚れを防止できるので安心できました。

悪かった点

  • 着脱が面倒になる
  • 見た目がダサくなる
  • 「+」「-」ボタンが押しにくくなった

この商品に限ったことではありませんが、Joy-Conにカバーをしてしまうと、Joy-Conグリップには装着できなくなります。

そのため、テレビモードでプレイするから、コントローラーをJoy-Conグリップに装着しよう!と思ったときに、わざわざ外さなくてはなりません。この作業、意外と面倒です。

結局、着脱が面倒になって裸のまま使うこともありそうなので、Joy-Conグリップでの操作が多い人にはおすすめしません。

それと、見た目がちょっとダサくなります。これは私の色のチョイスミスですが。

カバーされたJoy-Conを手に持つ様子

「+」や「-」ボタンはちょっと押しにくかった

一番気になったのが、「+ボタン」「-ボタン」「HOMEボタン」「キャプチャーボタン」が押しにくくなったこと。これらのボタンはカバーの厚みで少し埋もれてしまうため、押しにくくなります。このボタンはそもそも使用頻度が高くなく、慣れればそれほど気にならなくなりますが。

まとめ

「セリア」「ダイソー」「キャンドゥ」などの100均で売っていたJoy-Conカバーをご紹介しました。

Joy-Conにカバーを付けることで、「+」「-」などのボタンが押しにくくなったり、グリップ装着するときにわざわざ着脱する必要が出てきます。

とは言え、たったの100円でJoy-Conのグリップ性が少し向上し、汚れや傷から守ってくれるのは優秀だと思いました。

次に読みたい

\どれでシェアする?/

シェアしていただくと励みになります!

Switchの人気記事

新型Switch(有機ELモデル)の違いは?変わった点、変わらない点まとめ
Switch有機ELモデルの違いは?変わった点、変わらない点まとめ

2022/1/24

任天堂は、有機ELを搭載した新型Nintendo Switchを2021年10月8日に発売しました。 これに伴い、任天堂の公式サイトには、3種類のSwitch(有機ELモデル・従来モデル・Switch ...

Switchローカル通信のやり方【完全ガイド】
Switchローカル通信のやり方【完全ガイド】

2021/12/23

Nintendo Switchには「ローカル通信」という通信方法があり、これを使えば近くの人と一緒に協力・対戦プレイを楽しむことができます。 ローカル通信は、インターネット(Wi-Fi)につなぐ必要が ...

Switch「おすそわけプレイ(2人プレイ)」のやり方【初心者向け】
Switch「おすそわけプレイ(2人プレイ)」のやり方【初心者向け】

2022/1/24

Nintendo Switch(有機ELモデル・従来モデル)は、ゲーム機本体が1台あれば、コントローラーを分けて2人プレイ(=おすそわけプレイ)ができます。 おすそわけプレイをはじめるのは難しくありま ...

-Switch