カップルズゲーム

2人協力プレイ対応のゲーム情報ブログ

ボードゲーム

【お邪魔者3】ゲームのルールとカップルで遊んだ評価

お邪魔者3のルールと評価

私たちカップルが、はじめて手にしたボードゲームが「お邪魔者3」。

ボードゲームマニアの友達から、「カップル2人でも気軽に遊べるよ!」とおすすめされたので購入しました。

そこで今回は、お邪魔者3のルールの説明と、カップルで遊んでみた評価をご紹介します。

[スポンサーリンク]

お邪魔者3の遊び方

まずは、「お邪魔者3って、どんなボードゲームなのか」についてご紹介します。

ゲームの概要

お邪魔者3は、1~2人で遊べるボード(カード)ゲームです。

遊び方は単純。手札の「通路カード」を交互にテーブルに並べて、スタートからお宝までの道をつなげます。

お宝は複数配置されており、より多く獲得した人の勝ち。相手に取られないために、お互いの通路を妨害して「お邪魔」をします。

名前は「3」ですが、前作とは無関係。お邪魔者3だけ購入すれば遊べます。ちなみに、「お邪魔者1」「お邪魔者2」は2人では遊べません。

ゲームのルール

お邪魔者3を2人で遊ぶときの流れとルールをザックリと解説します。

  1. スタート(2カ所)とゴール(6カ所)を配置
  2. それぞれのスタート地点を決める
  3. お互いの手札を6枚ずつ配る
  4. 先手が「通路カード」を手札から1枚出す
  5. 山札から1枚補充して相手のターン
  6. 先にゴール(お宝)にたどり着いたらお宝を獲得

スタート地点とゴールは決められているので、それぞれのスタート地点から道をつなげて、先にゴール(お宝)まで到達させます。

配置してあるお宝は伏せてあるので、ハズレの場合もあります。

すべてのゴールまで到達するか、山札と手札がすべてなくなったら終了。これを3ラウンド繰り返します。

1ラウンドは10分ほどで終わるので、だいたい30分くらいで勝負が決まります。

細かいルールは気にしない

お邪魔者3のゲームのルールは、もっと細かく設定されています。

しかし、前述のルールを大まかに守れば、細かいことは気にせず、あとは自分たちで自由に遊ぶことができます。

たとえば、3ラウンド制のルールが設けられていますが、1ラウンドで終了しても良いですし、10ラウンド遊んでも良いです。

手札は6枚とされていますが、5枚でも7枚でも問題ありません。相手を妨害するのが嫌だったら、初めから妨害するカードをなくしても良いのです。

ボードゲームはテレビゲームのようにルールに縛られる必要はありません。「自分たちで勝手にルールを変更しても楽しく遊べる」これがボードゲームの魅力でもあります。

お邪魔者3をカップルで遊んだ評価

次に、「お邪魔者3って楽しいの?」などの疑問を持っている人のために、カップルで遊んでみた感想をご紹介します。

良かった点

  • 心理戦が楽しい
  • 1人でも遊べる
  • 置き場所に困らない

「先にゴールまでたどり着いて、より多くのお宝を手に入れた方が勝ち」というシンプルなボードゲームですが、相手の通路を妨害するところに奥深さがあります。

相手の邪魔ばかりしても、自分はゴールに到達できません。逆に、先にゴールに到達しようとしても、思うように道がつながらないこともあります。

意外と心理戦も含まれているので、相手の様子を伺いながら楽しめるボードゲームです。

また、お邪魔者3は1人でも遊べます。1人で遊ぶときも、2人で遊ぶときのルールとほぼ同じ。「たまに遊びに来る友達のために欲しい」と思っている1人暮らしにもおすすめです。

箱のサイズはタバコよりも少し大きいくらいなので、「ムダに箱がデカくて、置き場所に困る」なんてことはありませんよ。

悪かった点

  • 広い場所が必要
  • 足の引っ張り合いになる

ボードゲーム全般に該当することですが、お邪魔者3で遊ぶときは場所の確保が必要です。

カードをテーブルの上に並べていくと、予想以上にスペースが広がっていきます。最低限、横70cm、縦50cmくらいの広さがあると良いです。

あと、タイトル通り、相手の「お邪魔をする」のが目的のゲームなので、「足の引っ張り合いが嫌い」というカップルにはおすすめしません。

まとめ

ボードゲームではじめて遊んでみましたが、テレビゲームにはない奥深さがあると実感できました。

お邪魔者3は、相手の心理を読んだり会話をしたりと、コミュニケーションが楽しめるところが魅力です。

ルールはいろいろと設定されていますが、細かいことは自分たちの都合で変更しましょう。ルールに縛られると楽しくありません。

お邪魔者3は、ボードゲーム専門店で取り扱いがあります。

ただし、ボードゲーム専門店自体が希少なので、「近くにお店がない」「行くのが面倒」という方は、Amazonでの購入が便利です。

実際に私たちもお邪魔者3をAmazonで購入しました。専門店と値段も変わりません。

\どれでシェアする?/

男性

この記事を書いた人

サイト運営者

ゲームとお菓子をこよなく愛する30代男。幼少時代にゲームやり過ぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。

あなたへのおすすめ

-ボードゲーム

Copyright© カップルズゲーム , 2019 All Rights Reserved.