Switchで運動不足を解消できるスポーツゲーム10選

2020年4月18日

Switchで運動不足を解消できるスポーツゲーム10選

COUPLE GAME

開設7年のブログ「カップルゲーム」運営者。PS5/Switch全モデル所有。ゲーム歴20年。遊んだゲーム数1,000以上。詳しいプロフィール

Nintendo Switchには、運動ができるゲームがいくつか発売されています。

ただ、一口に「運動」といっても、「子どもと軽く体を動かしたい」「エクササイズやダイエットで体を引き締めたい」「ダンスでドバっと汗を流したい」など、さまざまな目的があるかと思います。

そこでこの記事では、

の3つの目的にあわせて、おすすめのゲームを計10作品ご紹介します。

在宅勤務で運動不足を感じている方や、ゲーム感覚でたのしくダイエットしたい方、子どもと一緒にたのしく体を動かしたいと考えている方は、ぜひチェックしてください。

スティック操作ではなく、Joy-Conをつかって体を動かすスポーツゲームをご紹介します。

軽く体を動かすスポーツゲーム

「激しい運動は苦手」「子どもと一緒に体を動かしたい」「子ども向けのスポーツゲームを探している」といった方に向けて、軽く体を動かすスポーツゲームをご紹介します。

※タップして詳細を確認

筋トレやダイエット目的であれば「本格エクササイズで体を鍛えるゲーム」をチェックしてください。

1. Nintendo Switch Sports

公式サイト

タイトルNintendo Switch Sports
ジャンルスポーツ
パーティ
プレイ人数オフライン1〜4人
発売日2022年4月29日
CEROA(全年齢対象)

Nintendo Switch Sportsは、Joy-Conの動きでゲーム内のキャラクターを操作する体感型のスポーツゲーム。

「バレーボール」「バドミントン」「ボウリング」「サッカー」「チャンバラ」「テニス」「ゴルフ」の7種目が収録されており、最大4人での協力・対戦プレイが可能。友だちや夫婦、親子でワイワイ遊ぶのがおすすめ。各種目の操作方法やルール解説もあり、その競技を知らなくても安心して遊べます。

本作は、実際にスポーツをしているかのようにJoy-Conを振るゲームですが、「リングフィット アドベンチャー」や「Fit Boxing」のようにトレーニング目的で開発されたゲームではありません。あくまで、みんなでカジュアルにスポーツを楽しむためのゲームとなっています。

そのため、「しっかり汗をかきたい」と考える人には物足りなさを感じるかもしれませんが、「軽く運動したい」「少し体を動かしたい」という人にはピッタリのゲームです。

2. ファミリートレーナー

公式サイト

タイトルファミリートレーナー
ジャンルトレーニング
アクション
プレイ人数オフライン1〜2人
発売日2020年12月17日
CEROA(全年齢対象)

ファミコンで発売された「ファミリートレーナー」のSwitch版。

本作は上半身の動きはほぼなく、全身を鍛えるようなトレーニング効果は期待できません。ステージ数も少なく、動きも単純。Joy-Conのセンサー感度も悪く、「リングフィットアドベンチャー」と比べてしまうと、かなり見劣りします。ただ、ルールはとてもシンプルで難しい動きがないので、小学生低学年の子どもと遊ぶにはちょうど良いです。

なお、本作をプレイするには、レッグバンドが必須となります(パッケージ版を購入すれば同梱されています)。

3. ジャンプロープ チャレンジ(無料)

ジャンプロープ チャレンジ

公式サイト

タイトルジャンプロープ チャレンジ
ジャンルトレーニング
プレイ人数オフライン1〜2人
発売日2020年6月16日
CEROA(全年齢対象)

Joy-Conをつかって縄跳びをする、ダウンロード無料のトレーニングゲーム。

Joy-Conをにぎってジャンプすると、それに連動して、画面に映るウサギが縄跳びをします。1日の目標は100回に設定されていますが、900回までに変更ができます。集合住宅で下の階への騒音が気になる場合は、ジャンプせずに屈伸運動すれば、ほどよく汗を流せます。

Joy-Conを1人1個ずつ持てば、2人で縄跳びができます。協力して目標数を目指すこともできるので、親子で運動するのにもおすすめ。「Nintendo Switch Sports」のように広いスペースも必要ありませんし、短時間でサクッと運動できます。無料なので試しにダウンロードしてみてください。

4. マリオテニスエース

公式サイト

タイトルマリオテニスエース
ジャンルスポーツ
プレイ人数オフライン1~4人
発売日2018年6月22日
CEROA(全年齢対象)

アクション要素の強いマリオのテニスゲーム。

このゲームには、Joy-Conをテニスラケットに見立てて振る「スイングモード」があり、このモードで遊べば体を動かしてのプレイができます。ただ、狙ったところに球がいかず、慣れるまではストレスに感じるかもしれませんが、コツをつかめるようになるとスカッと打てます。もちろん、スイングモードではなく通常のスティックのみでの操作も可能(それだと運動にはなりません)。

本作は最大4人までの協力・対戦プレイができます。コンピューターとの対戦では難易度が選べ、「最強」にするとかなり手強くて白熱します。

本格エクササイズで体を鍛えるゲーム

軽く体を動かすのではなく、「筋肉量や筋力を高めたい」「ダイエットをして体を引き締めたい」「健康のために運動不足を解消したい」といった高い目標を持った方に向けて、本格エクササイズで体を鍛えるゲームをご紹介します。

※タップして詳細を確認

プログラムにそってエクササイズをするのが苦手であれば「ダンスフィットネスで汗を流すゲーム」をチェックしてください。

5. リングフィット アドベンチャー

公式サイト

タイトルリングフィット アドベンチャー
ジャンルトレーニング
アドベンチャー
プレイ人数オフライン1人
発売日2019年10月18日
CEROA(全年齢対象)

大人気フィットネスゲーム。ソフトに付属されている「リングコン」と「レッグバンド」にJoy-Conを取り付け、身体に装着し、全身を動かして遊ぶフィットネスアドベンチャーゲームです。

本作は、リングコンとレッグバンドの組み合わせで、数多くのトレーニングができるのが特徴。センサー感度が良く、自然と正しい姿勢でトレーニングができるようになっているので、高いフィットネス効果も期待できます。

アドベンチャーモードでは新たな筋トレ項目を獲得できるなど、次に進みたくなる面白さも魅力。モチベーションが下がることなく、楽しみながら続けられます。

また、このゲームには「サイレントモード」が搭載されており、足踏みせずゲームの進行が可能。騒音が気になる集合住宅でのプレイにも向いています。

6. Let's Get Fit - レッツ・ゲット・フィット

公式サイト

タイトルLet's Get Fit
- レッツ・ゲット・フィット
ジャンルトレーニング
プレイ人数オフライン1人
発売日2022年8月4日
CEROA(全年齢対象)

事前に作成されたワークアウトや100種類の動きを組み合わせて、自分だけのトレーニングメニューをつくれるフィットネスゲーム。4人のインストラクターの中から1人を選び、そのコーチの動きにあわせて体を鍛えていきます。

腕を鍛えるのがメインである「Fit Boxing」に対し、本作は、腕・脚・腹筋など全身のトレーニングができます。また、特定の筋肉部位を鍛えるフィットネスもあります。

演出はありますが、割とゲーム要素は少なく、本格的なメニューが多いので、真面目にトレーニングしたい方におすすめ。

なお、パッケージ版にはストラップが付属されており、これを脚に装着することで、本格的なトレーニングをすることができます。ダウンロード版には付属されていないので注意。

7. Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-

公式サイト

タイトルFit Boxing 2
-リズム&エクササイズ-
ジャンルトレーニング
ボクシング
リズム
プレイ人数オフライン1〜2人
発売日2020年12月3日
CEROA(全年齢対象)

Fit Boxing(フィットボクシング)の続編。前作と同様に、画面の指示にあわせてパンチやステップをし、リズミカルにトレーニングができます。

前作との違いは、コース数が大幅に増えたことや、インストラクターの数が増えたこと。同じコースや楽曲はなく、すべてが一新されています。継続をサポートする機能も搭載されており、たとえば、苦手なアクション、判定されにくいアクションが外せるので、ストレスを感じることがなく、それがモチベーションを維持してくれます。

トレーナー役のキャラクターの声や、ジャストのパンチを打ったときのコントローラーの振動が気持ちよく、気分を盛り上げてくれます。鍛えられる箇所は「リングフィット アドベンチャー」に比べて少なめですが、ひたすら有酸素運動が続くので消費カロリーはこちらの方が高いです。

また、前作とは違い、デイリーモードも含め、すべてのコースを2人で同時にプレイできます。

2022年12月発売の「Fit Boxing 北斗の拳」にも注目。

8. FiNC HOME FiT(フィンクホームフィット)

公式サイト

タイトルFiNC HOME FiT
(フィンクホームフィット)
ジャンルトレーニング
リズム
プレイ人数オフライン1〜2人
発売日2020年12月3日
CEROA(全年齢対象)

格闘技の動きをベースに、リズムにあわせてパンチやキックを繰り出すエクササイズゲーム。上半身を鍛えるのがメインである「Fit Boxing」に対し、本作は、腕や脚など全身を使ったトレーニングができます。

本作には さまざまな格闘技の技名が飛び交い、それらのチュートリアルがないため、はじめは正しい動きが出来ず、NG判定になってしまうことが多いかもしれません。ただ、見よう見まねでトレーニングしていくことで、自然と技名を覚えられ、正しい動きもできるようになります。

また、「リングフィット アドベンチャー」のような余計なストーリーがないため、短時間でガッツリ体を動かせます。

ダンスフィットネスで汗を流すゲーム

「プログラムにそってエクササイズをするのは苦手、でもしっかり体を動かして汗を流したい」と考えているなら、ダンスフィットネスがおすすめ。好きな曲を選んで、気が済むまで踊って、ドバっと汗を流せます。ダンスフィットネスのおすすめゲームは次の2作品。

※タップして詳細を確認

踊るのが苦手であれば「軽く体を動かすスポーツゲーム」をチェックしてください。

9. Zumba de 脂肪燃焼!

公式サイト

タイトルZumba de 脂肪燃焼!
ジャンルトレーニング
リズム
ダンス
プレイ人数オフライン1〜4人
発売日2020年6月18日
CEROA(全年齢対象)

世界的なフィットネスプログラム「ZUMBA(ズンバ)」のゲーム。

ズンバは、インストラクターが事前に振り付けについて説明せず、生徒はその踊りを見よう見まねで踊ります。そのため、振り付けの正確性を問うものではなく、インストラクターの動きを参考に、自分なりに自由に楽しく踊るのがズンバの特徴です。

本作も、ズンバの特徴がそのまま取り入れられているため、振り付けの具体的な指導や解説はありません。画面のインストラクターの踊りを参考にしながら、音楽にあわせて自由にたのしく踊ります。複雑な動きやステップを要求されることがないので、子どもと一緒に楽しくダンスしたい方におすすめ。

ちなみに、一曲 踊ったあとに(判定が曖昧な)スコアが表示されますが、そもそもズンバは自由に踊るものなので、あまり気にする必要はありません。

10. ジャストダンス2022

公式サイト

タイトルジャストダンス2022
ジャンルリズム
ダンス
パーティ
プレイ人数オフライン1〜6人
発売日2021年11月4日
CEROA(全年齢対象)

Joy-Conを片手に、画面のお手本に合わせて身体を動かすダンスゲーム。本作には40曲以上の楽曲が収録(主に洋楽)。

お手本の通りにダンスができると得点を得られ、その正確さによってスコアが上がっていきます。このスコアは、片手に持ったJoy-Conでプレイヤーの動きを感知するので、足踏みをしなくてもOK。集合住宅で騒音が気になる方は、上半身を中心に動かして踊ることで静かにプレイができます。

本作には、キッズ向けのかわいいダンスも多数 収録されているので、親子で遊ぶのにもピッタリ。最大6人での協力プレイに対応しており、追加のコントローラーがなくても、スマートフォンの「Just Dance Controller」アプリで参加できます。

2022年11月発売の「ジャストダンス2023」は微妙だったので本作がおすすめ。

まとめ

「激しい運動は苦手」「子どもと一緒に体を動かしたい」「子ども向けのスポーツゲームを探している」といった方におすすめのスポーツゲームは次の4作品。

  1. Nintendo Switch Sports
  2. ファミリートレーナー
  3. ジャンプロープ チャレンジ
  4. マリオテニスエース

「筋肉量や筋力を高めたい」「ダイエットをして体を引き締めたい」「健康のために運動不足を解消したい」といった方におすすめのスポーツゲームは次の4作品。

  1. リングフィット アドベンチャー
  2. Let's Get Fit - レッツ・ゲット・フィット
  3. Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-
  4. FiNC HOME FiT(フィンクホームフィット)

「プログラムにそってエクササイズをするのは苦手、でもしっかり体を動かして汗を流したい」といった方におすすめのスポーツゲームは次の2作品。

  1. Zumba de 脂肪燃焼!
  2. ジャストダンス2022

Switchならゲーム感覚でたのしく体を動かせます。ぜひ、目的にあわせて長く続けられるスポーツゲームを見つけてみてください。

-Switch