PS4

「レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2」協力プレイについて

2018年1月19日

ゲームお化け

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。

「レゴ マーベル2」協力プレイの評価

2018年2月1日(木)にPS4から発売される、「レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム」の協力プレイについてご紹介します。

※PS4版について解説しますが、Nintendo Switch版も仕様は変わりませんのでご参考になります。

「レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2」ってどんなゲーム?

フォーマット PS4 Nintendo Switch
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2018年2月1日(木) 発売予定
価格 パッケージ版 5,700円
DL版5,200円
プレイ人数 1〜2人(オフライン・メインストーリー時)

本作は、2015年に発売されたヒット作「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」の続編です。

今回の敵は、時空を操る征服者「カーン」。プレイヤーは時間と空間から切り離され、オープンワールド「クロノポリス」へ引き込まれた無数のマーベル作品のロケーションで、宇宙規模の戦いへ立ち向かいます。

前作未プレイでも楽しめる?

物語は前作よりも後の出来事ですが、シリーズ未プレイでも楽しく遊べる設計になっているようです。マーベルのキャラも多数出演しますが、マーベルに詳しくなくても大丈夫です。

協力プレイについて

レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2は、

  • メインストーリー
  • バトルモード

どちらもオフライン協力プレイに対応しています。

バトルモードでは、最大4人までオフライン対戦可能。ゲーム内でアンロックしたキャラクターは、すべて使用できるようになります。

まとめ

「レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム」は、PS4のオフライン協力プレイに対応しています。

マーベルのキャラクターがたくさん出てきますが、よく分からなくても楽しめるようになっているようです。

関連記事 PS4オフライン協力プレイ対応おすすめソフト

\この記事は参考になりましたか?/

あなたへのおすすめ

-PS4

© 2020 カップルズゲーム