PS5

AmazonでPS5(CFI-1000A01)とコントローラー予約注文できました!

2020年9月18日

AmazonでPS5(CFI-1000A01)とコントローラー予約注文できました!

ゲームお化け

ゲーム歴15年。子どものころにゲームやりすぎて家族に「ゲームお化け」と呼ばれる。夫婦で協力プレイできるゲームを探してます。

2020年11月12日に発売の次世代ゲーム機「PlayStation5」(プレイステーション5)。

予約は9月18日10時から。ソニーストアやGEOオンラインでは抽選予約となっていましたが、一部ECサイトでは先着順となっております。

で、私が予約できたのはAmazon

9月18日10時ピッタリではなく、少し過ぎたころに「カートに入れて予約注文する」のボタンが現れ、そのまま予約できました。

AmazonのPS5予約画面

正直、あっけなく予約できてしまったので拍子抜けというか、「本物か?」と疑いました。でも、販売・発送がAmazonであり、定価で予約できたので転売品ではなく本物です。

ちなみに、PS5はUltra HD Blu-rayディスクドライブが備わっている「スタンダードモデル:CFI-1000A01(49,980円)」と、ディスクドライブを排除した「デジタル・エディション:CFI-1000B01(39,980円)」が販売されます。

関連記事
PS5本体は「スタンダードモデル」と「デジタル・エディション」どっち買う?
PS5本体は「スタンダードモデル」と「デジタル・エディション」どっち買う?

個人的には、「スタンダードモデル」を買うべきだと思いますし、私はそちらを買うと決めています。なぜなら、「スタンダードモデル」の方が機能は充実しているし、長い目で見ればコストが安くなるから。

続きを見る

Amazonで先に予約受付されたのはスタンダードモデル(49,980円)。商品名にCFI-1000A01と記載があります。

AmazonのPS5の転売品

ちなみに、予約開始後の10:20ごろから早くも転売でとんでもない金額で出品されています。

Amazonはこういうの放置なんですかね。

AmazonのPS5予約画面

そして、10:30を過ぎたころに、デジタル・エディション:CFI-1000B01(39,980円)も予約受付を開始していました。

こちらも予約はできたんですけど、2個買うと必要な人の手に届かないのでやめました。

PS5のコントローラー(DualSense )

コントローラー(DualSense)は10:50ごろから予約を開始していました。

私は「先行予約」のボタンが表示されていたので、それよりも早く入手できました。

管理人
けっこうドキドキでしたが、無事に本体とコントローラーを確保できたので良かったです。

ついでに、コントローラーの充電スタンド (CFI-ZDS1J)も予約しました。

関連記事
どれ買う?PS5本体と同時発売されるローンチタイトル6つ

PS5(PlayStation5)の発売日は2020年11月12日。この日、同時に発売されるタイトルが6つあります。どんなソフトが発売されるのか?どれを買うか?個人メモとしてまとめました。

続きを見る

あなたへのおすすめ

\この記事は参考になりましたか?/

-PS5

© 2020 カップルズゲーム